友情結婚相談所カラーズ 友情結婚に特化した
結婚相談所

1年でも1ヶ月でも1日でも早い方が有利

2016年も残り3ヶ月をきりましたね。色んな結婚相談所が

「年内に結婚を意識できる人が探せる!」「2017年に結婚するために!」
といったような、急かされる婚活キャッチフレーズがこの時期目立ちます。フレーズ的に良いというのもあると思いますが、婚活は時間が大切。

婚活するタイミングは皆様違います。でも婚活を迷われている方によくお伝えしているのが、「年齢は大事」です。嫌な言い方になってしまいますが、婚活での市場価値があります。
色んな条件で価値は違いますが、まずは年齢を基本的には一番皆様気にされます。1歳でも若い方が有利なのです。

例えば・・・35歳の方に39歳の人と40歳の人のご紹介をした時。たかが1歳しか変わりませんが、39歳の人の方が選ばれやすい傾向です。(もちろんこれが絶対ではありません!カラーズでは40代の方もご成婚されています。)

 

婚活するタイミングはご自身で最後は決めますが、もし迷われているなら、少しでも早くすることをお勧めします。本日こんなお話をしているのが、先週開催したグループ入会相談で、参加者全員が20代だって少しびっくりしたのです。婚活は圧倒的に30代の活動者が多いのに、若い方ばかりで。

婚活者は30代が多い理由は、いろいろありますが、20代の時より将来のことを考え始めたこと。周りから「結婚まだしないの?」とか周りが結婚し始めたから、など結婚をより具体的に考え始めるタイミングだからです。

グループ相談会に参加していただいた皆様、今まで婚活を一度もしたことがないけど、まずはカラーズが、そして友情結婚がどんなものか聞きたくて、という方々だったのです。グループ相談会なので、細かくお客さまのお話しは聞けなかったのですが、少し最後にお話しして、「友情結婚という選択肢があることに今気付けて良かったです。30歳から本格的に婚活したいのでよろしくお願いします。」と言われていました。

婚活イコール自己分析。と言われるように、この方は自分が30代40代そして老後どうなりたいか?いつ結婚したいか?ということをしっかり考えられているようでした。

 

もし結婚をしたい!と思われてたら、まず行動するのみです!

 

そしてもし、迷われている方は、しっかりした情報を得て、その上で婚活をするかどうか決めて欲しいです。今しない時期だとしても、情報だけでも得ることで今後の考え方も違ってくることもあると思います。

迷っていて、1年そして3年、5年・・・と経過してしまうことでロスしてしまうことが多いのが婚活の現実です。

そんな意味も含めて、結婚相談所では「少しでも早く!年内に!」という上から目線になってしまいますが、時間を気にして欲しいというメッセージが含まれています。

入会相談ご予約の方に限り、入会費最大50%OFF! ※ 2017年11月30日(木)まで
入会費が今だけ 最大50%OFF!
※ 2017年11月30日(木)まで