友情結婚相談所カラーズ 友情結婚に特化した
結婚相談所

お金について話し合える夫婦は仲が良い??

先日男性会員様とお話ししていて、話し合い期間中の相手とどこまで詳細を確認したらいいのかわからない、とおっしゃっていたので色々な例をお伝えしていたのですが、一つお金の話をご紹介したいと思います。

人によっては、
結婚前にお金の詳細を話すのはちょっと・・・という方もいらっしゃいます。初めて会った時に話すのはもちろんNGですが、お互い結婚という文字が少しでも見えてきたらどんどん話してください。

 

過去の成婚者の中には、エクセルでお互いの現在の家計簿を提出しあい、結婚後はどうするか?何歳までに〜千万の貯蓄を目標に、どういう資金繰りをしていくか、と話し合われた方もいらっしゃるぐらいです。

話し合い期間中にそこまでする必要はないかもしれませんが、ある程度透明化した方がいいと思います。

 

子供を希望しない夫婦だと、結婚後もかかる費用はそこまで変わらないかもしれませんが、(むしろ同居して家賃光熱費が少なくなり多く貯蓄できる可能性もあります)
子供を希望されているお二人だったら詳細を話し合いましょう。

 

たくさんのカップルの診断をしているあるファイナンシャルプランナーの方が、お金について話し合えるカップルは

・貯蓄をしやすい特徴。
・夫婦仲もいいケースが目立つ。

だそうです。一理あると思います。

 

夫婦喧嘩の多くはお金の問題があり、普段から二人で話し合えてたら喧嘩も少なくなりそうですよね。

このプランナーさんはお金でもめない夫婦、イコール貯蓄ができる夫婦の共通点はお金について透明度が高いこと、だそうです。

 

お金の管理方法がずさんでも子供ができるまで、小さい頃は、貯蓄ができる家庭は多いようですが、子供の教育費の負担が多い時期に差し掛かる頃から難しくなってきます。
教育費の負担が重くなってから管理方法を変えようとしても、長年の習慣を変えるのは大変なこと。

 

早いうちにルールを決めて、習慣にしてしまえば、夫婦でお金のことを相談できる体制が作れるらしいです。

 

 

結局はお金だけの話ではないですね。
どんな状況になっても、二人で話し合えて解決できる関係を作っていくことが大切です。

入会相談ご予約の方に限り、入会費最大50%OFF! ※ 2017年11月30日(木)まで
入会費が今だけ 最大50%OFF!
※ 2017年11月30日(木)まで