婚活で上手くいかない方

今年最後の週は、さすがにお見合い数は少ないですが、数組まだ行われています。今年最後も皆様気合を入れてお見合いに挑んでください!

 

前回アドバイザーのブログでお見合いについて書かれていましたが、私もお見合いについてちょっと書きたいと思います。

 

会員様は一人一人全く違い、カラーズに入ったからには皆様それぞれ前向きに婚活されていらっしゃいます。

では、婚活がうまくいく人、いかない人、どんな違いがあるのでしょうか?

婚活カテゴリーブログを見ていただいたら、過去にも色々書いてありますので年末年始お時間あるとき読んでみてください。

 

 

婚活がうまくいきにくい人

 

ご縁や運が大きく作用する婚活にも、皆様の活動や経験をもとに何か法則を見つけて、ヒントとなるものを伝えていきたいと思っています。

そんな中で実は、うまく行きにくいと思うタイプがあります。

 

他者に期待しすぎる人

 

他者は自分にはどうしようもない領域ですが、

”結婚相手とはこうあるべき!”と他者に期待するタイプの方は大抵は理想と現実は違うので、違ったとわかったときのガッカリ度が大きくて、

それがお相手にも伝わってしまい面白くないお見合い、話し合いになってしまいます。

相手に最初から求めすぎていませんか?

 

どんなお見合いであっても、期待値が高くなければガッカリ度は低いはずです。

 

期待値を上げすぎない方、客観的にご自身が見れている方は、何かあってもこんなものでしょう、や、話し合って解決しよう、と思うようです。

 

 

お見合いは当たりくじを引き当てるまで終わらない作業です。ただ、最初から当たりが決まっている当たりくじと違って、お見合いの結果はご自身のもちようで当たりが変わるのです。

他の方には当たりでも、自分にとってはハズレ。この方は素敵と思っても、自分を選んでくれない人なら、やはり自分にとってはハズレ。お互いが当たりと思うのはどういうお見合いでしょうか?

2017年にご成婚された皆様の平均お見合い数はまだ調べてませんが、2016年にご成婚された皆様のお見合い平均数は3.8人です。約4人。4分の1の確率で当たりくじなのです。

 

そして残りの4分の3がはずれ、とは思わない方は婚活がうまく進んでいかれます。今回は残念ながらご縁がなかったけど、その経験を次に活かせる方やお見合いをしてくれたことへの感謝の気持ちを持たれる方、

そういう方はその方とご縁がなくても、その良い印象は次のご縁を連れてきてくれてるんだろうなぁと感じます。

 

お見合いは一期一会です。2018年も、またこれから婚活される方も、一つ一つの出会いを大切にしてください。

 

カラーズ代表中村
著者:カラーズ代表中村
恋愛結婚に違和感がある皆様に、友情結婚が新たな選択肢になるよう日々情報を発信しています。少しでも興味がある方は一度ご相談にお越しください。
入会相談ご予約の方に限り、入会費最大50%OFF! ※ 2018年2月28日(水)まで
入会費が今だけ 最大50%OFF!
※ 2018年2月28日(水)まで