友情結婚相談所カラーズ logo 友情結婚に特化した
結婚相談所

– 友情結婚を知り「救われた」と思いました。

ご成婚まで ご年代 性別 セクシャリティ お住まい 結婚スタイル
5ヶ月30代後半女性ノンセクシャル関東 同居子供有

なぜ友情結婚活動をしようと思いましたか?

きっかけは、一般の結婚相談所で、お相手から成婚退会を打診された際に、絶望的な気分を感じたことでした。
「手を繋ぐのも嫌だったのに、結婚生活なんて逃げ場がない!」と、息苦しいほどでした。
こんな気持ちになるのはどうしてなのか、インターネットで検索していくうちに、友情結婚を知り、「救われた」と思いました。
自分の求める結婚のスタイルにぴったりだと思ったからです。

婚活にあたり、カラーズを選んだ理由は何ですか?

インターネットの掲示板などでの活動は、私にとって未知の世界で、リスクが大きいように思われました。
その点カラーズは、入会時の審査書類や入会後のサポートが、それまで加入していた一般の結婚相談所と同じような内容で、安心感があったためです。
実際に中村さんやアドバイザーにお会いして、きちんとこちらのお話しを受け入れていただいたり、アドバイスをいただいたりしたので、お任せしようと思えました。

条件面の深い話し合いはどのように、そしてどんなタイミングでしましたか?

だいたい週1回のペースでお会いしていました。
その最初の話し合いで、話し合いシートをもとに、お相手主導で、採用面接をするように、項目を1つ1つ確認していきました。
適度にざわついているファミレスが、お話ししやすかったです。
お相手の考え方に違和感はなく、お互いの懸念材料もお互いに許容することができたため、深い話し合いはその時に完結しました。

お見合いから結婚を意識し始めたのはどのくらいですか?

早い段階から徐々にです。
特に、お見合いのあとの最初の話し合いでお会いしたとき、第一印象のままだったことは、「おやっ?」と思い、前に進めるかもと感じることができました。
それまでの活動の中では、たいていイメージ違いを感じることが多かったので、軽く驚きました。

結婚しようと思った決め手はなんですか?

お見合いをしてから7週間後(7回目の話し合い時)に家族に会ってもらうことになりました。
それまでの間に、お相手のご家族や恋人・知人にお会いして、周囲の方もすてきな人だなとは思っていました。
最終的には、自分の家族とお相手が楽しそうにお酒を酌み交わす姿を見たことが決定打となりました。

友情結婚をする上で特に必要だと思うことはなんですか?

なぜ結婚をしたいのか、具体的なイメージを持っておくことだと思います。
どんなにお相手に好印象を持っても、知らない者同士迷うことも出てきます。
戻るべき原点があった方が、迷いは少なくなるように思われます。

実際にカラーズで活動してご成婚までの感想をお聞かせください。

一般の結婚相談所ほどの会員数はないので、あいまいな選り好みはできない環境です。
でもその分、きちんと1件1件の出会いを大切にしようと思って、お見合いに臨むことができました。
厳しそうなアドバイザーから、ふと優しさを見せてもらうと、頑張ろうと思うこともできました。
あまり相談に行くこともなく、成婚となりましたが、今後ご相談したくなる機会も増えそうです。
しっかりした仕組みのあるカラーズと出会えて、今後のことを考えると心強いです。
いろいろ良い出会いを、ありがとうございました。


======================
カラーズ中村から15組目のご成婚ご紹介記事はこちら>>

祝♡カラーズご成婚15組目誕生!

入会相談ご予約の方に限り、入会費最大50%OFF! ※ 2017年12月31日(日)まで
入会費が今だけ 最大50%OFF!
※ 2017年12月31日(日)まで