友情結婚相談所カラーズ 友情結婚に特化した
結婚相談所

– 私は相手のことを「頼りになる夫」だと思っています。家族ですから。

ご成婚まで ご年代 性別 セクシャリティ お住まい 結婚スタイル
8ヶ月20代後半女性バイセクシャル中部 別居子供有

なぜ友情結婚活動をしようと思いましたか?

《彼女と生涯を共にする為》
私には7年以上付き合っている彼女がいます。自身のセクシャルティはバイですが、男女関係なく、今の彼女と「ずっと一緒にいたい。彼女と結婚したい。」と考えたことが一番の理由です。

《世間体》
私の場合、友人へのカミングアウトは割りとしている方だと思います。
ただ、両親や家族にはどうしても打ち明けることができませんでした。彼女と付き合っているこの7年間も、「いつかは彼女と別れて、男性と結婚する」と思っていました。それが当たり前だとも。
しかし、それ以上に彼女の存在が大きくなり、たとえ厳しい道でもこのまま歩くと決め、家族や会社にも安心してもらえる「結婚」をしようと思いました。
今は「逃げ恥」ですが、入会当時は「偽装の夫婦」でしたね。2人でゲイカップルを探しました。そのうち、友情結婚を知り、カラーズに出会いました。

《子ども》
私も子どもが欲しかった。ここも大きかったです。

婚活にあたり、カラーズを選んだ理由は何ですか?

《本気の婚活》
掲示板…友人の紹介…方法はたくさんありました。ただ、どうしても「有料」が良かったです。
「お金をかけてまで本気で結婚を考えている」そんな方でなければあり得ないと思っていました。
私はもちろん、彼女も婚活をして結婚して頂く訳ですし。

《入会面談》
「入会を断る場合がある」とあり、私たちにとってはむしろ「安心」だと感じました。

条件面の深い話し合いはどのように、そしてどんなタイミングでしましたか?

《毎回充実した話し合い》
私たちは遠距離だったので、Skypeも多かったです。
ただ、Skypeでは深い話というより、今までや今後の確認という形でした。
だから、直接会って話し合いができる場合は深く話しました。
交通費も安くないですから…私たちの場合は彼に来て頂くことが多く、むしろ深い話をしなければ申し訳ないと、2回目からどんどん話を進めたと思います。
「アリバイ作り」の為に遠出しても、必ず話す時間は作りました。

《婚前契約書》
4ヶ月を過ぎた当たりから準備し、2人で本を買って勉強しました。
彼が成婚者の座談会に参加して、「やっぱり婚前契約書は必要だ」と言ってくれたことも大きかったです。
カラーズにも一度相談に行きました。

お見合いから結婚を意識し始めたのはどのくらいですか?

《第一印象》
「この人だ」と思ったのは正直初めて会った時です。
少し話しただけでしたが、価値観が合いそうだと思いましたし、何より「本気」であることがわかりました。
思ったことを正直に言ってくれる点も、今後の話し合いや結婚後にとても頼りになると思いました。
見た目は特に重視していませんでしたが、毎回ジャケットを着て来る姿勢にもとても好感を持ちました。

《4人目と初めて》
私は4人の方とお見合いをしました。しかし、前の3人とは条件や気持ちの面で上手く行かず、4人目が今の彼です。
しかし彼は私が初のお見合いで、話がトントン進んでしまいました。
そこで私から「お見合いをストップせずに他の人とも会って、ちゃんと比較をして」とお願いをしたところ、快く引き受けてくれました。
その上で、「お願いします。」と言って頂いた時、結婚を決意しました。

結婚しようと思った決め手はなんですか?

《条件》
お互いに望む条件が一致したことです。
話し合いシートを活用し、2人の中でズレをなくしました。

《性格》
条件はもちろんですが、「夫婦」となるわけですから、価値観や性格が合わなければ意味がありません。
その為にデートも何度か行きました。仕事の話やプライベートの話を聞く内、素直に素敵な方だと思いましたし、何より尊敬できると思いました。

友情結婚をする上で特に必要だと思うことはなんですか?

《真摯に向き合う姿勢》
お金をかける、時間を作るというのは結局ここに繋がると思います。婚活中は彼との話し合いが全ての最優先事項でした。それは態度や服装にも現れますし、先ほど書いた「本を買って勉強した」ことは彼の発案でした。改めて、自分の人生と私に真摯に向き合ってくれているのだと感じ、とても嬉しかったです。

《素直な自分を出す》
話し合い当初は相手との距離感もあり、話し合いの中で「それは違うのでは・・・?」と思ってもなかなか口に出せないでいました。
しかし、夫婦となる相手を見つけ、しかも人生について話し合うのですから多少の折衝は当たり前。むしろなければおかしいと思い、思ったことは素直に伝えるようになりました。それを乗り越えることが、成婚への道と、結婚生活のスタートだと思います。

お二人の関係は”友情”ですか?

《家族》
友情とは少し違いますね。
難しいですが、少なくとも私は相手のことを「頼りになる夫」だと思っています。家族ですから。

《理想は一番の理解者》
正直、出会って半年ですし、私たちはまだまだお互いを理解し合えていないと思います。
しかし、夫婦となる訳ですし、私は彼の一番の理解者でありたいと思いますし、なれたら良いなと思っています。その為に努力もしていくつもりです。

実際にカラーズで活動してご成婚までの感想をお聞かせください。

《幸せだけど複雑な気持ち》
私と彼女のような同性カップルは、まだまだ世間には受け入れられない存在だと思います。本当は、こんな活動(友情結婚)をせずに両親や全ての友人から祝福されたのなら、どんなに素敵かと考えてしまいます。
しかし、それが今の日本です。

だから、私にとってカラーズでの婚活はそんな現実を再確認する苦しい活動でもありました。
しかし、両親に彼を紹介し、両親の顔を見た時、改めて「結婚」は私個人のものでないと感じました。それはもちろん、私の家族や、彼とその家族、彼女とそのお相手、その周りの人々・・・たくさんの人を幸せにする事なのだと。
自分だけの為に生きるのなら、こんな選択をする必要はありませんでした。しかし、私は彼女や周りの人たちと「一緒に」幸せになりたかったのだと思います。

《感謝》
カラーズの皆さまにはただただ、感謝の気持ちしかありません。
そして、私を結婚相手に選んでくれた彼と、一緒に婚活をしてくれた彼女と、そのお相手。
これから一般の家族や夫婦よりも大きな困難が待っていると思いますが、その困難も私たちならば乗り越えられると思っています。
是非、そのヒントをカラーズファミリークラブ(成婚者コミュニティ)と共に考えていきたいです。

本当にありがとうございました。
そして、これからも何卒よろしくお願いします。

《最後に、入会を考えている方へ》
活動は大変です。お金もかかります。時間も必要です。心もきっと大変です。
ただ、苦労せずに、変化せずに手に入るモノのほうがきっと少ないと思います。
少なくとも私は、恐れずに一歩踏み出したこと、全く後悔していません。
この幸せを、もっとたくさんの方が体感できますように。
多くの方が幸せになれますように。

是非、一歩踏み出してみてください。

お目を通して頂き、ありがとうございました。

 

記事ご協力日:2017年1月8日
==============

入会相談ご予約の方に限り、入会費最大50%OFF! ※ 2017年11月30日(木)まで
入会費が今だけ 最大50%OFF!
※ 2017年11月30日(木)まで