友情結婚経験者インタビュー(第三回)

—仕事、プライベート、そして結婚生活すべてを楽しむことが出来たが、何より両親を安心させることができて良かったです。

  • 40代
  • 男性 ゲイ
  • 会社員 千葉県在住
  • 別居子供有り

Q:どのような友情結婚スタイルですか?

30代バイセクシャルの女性と結婚し、去年子供が産まれました。私は、親兄弟、友人の一部にはカムアウトしていますが、彼らからは「通い婚」のようなものと理解されていると思います。子のあるなしに関わらず、友情結婚における同居・別居の選択はむずかしい問題だと思います。様々な要因とその状況により、別居を選択しても、お互いの目標や希望みたいなもの共有し、それに向かって協力し、よりよい環境を築く努力を惜しまなければ、幸せでよい未来を創造できると信じています。

Q:友情結婚を希望した理由はなんですか?

私には現在同性のパートナーはいません(いつもほしいとは思いますが)。年齢的なこともあり(40代になるとともに)、以前から漠然と考えていた「跡継ぎ」(「家を継ぐ」という意味ではなく、自分が生きた証を少しでも継承してくれる存在でしょうか)が欲しいと思うようになりました。もちろん、子を持つということはペットを飼う事とは違い、人生の大きな選択です。子供を持ちたいと希望し、現実化させるという事は人によっていろいろな意義、捉え方があると思います。産んでくれる妻を含め周りとの関わり、伴う責任や感謝がうまれるという事、また子の成長の楽しみと伴う心配や不安、もしかしたらうまくいかないかもしれない・・・。
そういった難しさを現前とする中で自分がどう立ち向かっていくのか。そんな挑戦を人生の大きなチョイスとして選びました。

Q:どのような活動をされましたか?またどのような苦労が有りましたか?

この時代ですからもちろんネット情報が頼りです(仮にネットがなければほぼありえない結婚だともいえますよね)。結果としては、活動の検討を始めてから2年ほど(今の妻とは、出会って4-5ヵ月で結婚を決め、8ヶ月で入籍)かかりました。
私の場合は、メールなどのやり取りを始めてからなるべく早く会う事に努めていたと思います。その中で、一抹の不安は「ネット」だったかもしれません。ネットは諸刃の剣。学校、会社の友人や親せきの紹介等から「情報」があればある程度安心できるものかもしれませんが、ネットだけ、本人間だけとなれば、出会いの中での勘に頼るか、さもなければ「自己責任」の世界になってしまいます。
ネットだけでは、「Aといいます」といわれても本当にAという人なのか確認の手段はないし、自分の考えに十分同調してくれて協力しあっていけそうな人なのか早々にはわからないと思います(初期のころはお相手が「子供なし希望」とは知らずあったりしたこともありました)。その点で、事前に調整をしてくれるサービスがあると、リスクヘッジにもなるし、時間の有効活用ができると思います。
様々な境遇、考え方の人と会ってみて初めて自分が求めるものはどうあるべきかわかってくるものだったりしますし、それが人生の醍醐味であるともいえるのですけどね・・・。

Q:結婚前に決めた約束事はありますか?

子供を作ることが前提としていましたので「一定期間内に子供が出来なければ離婚をする」という内容や子供ができたあとの家計のあり方等を十分検討し、覚書を交わしました。

Q:実際に友情結婚をしてみての感想を教えてください。

子供を授かることは、2、3年前まで頭の中でしか考えられなかったことでしたので、それば現実化したことは本当に幸福なことだと思います。
両者が信念と冒険心のようなものをもって最初の一歩を踏み出さなければ、生み出すことができなかったことです。家族との生活は現在進行形であり、子供の成長とともに多くの挑戦が待ち受けていることとも思いますが、それらを通して、家族全員が、お互い個性を尊重しつつ、幸せで、信頼関係で結ばれたら素晴らしいことだと考えています。

スタッフより

Cさんは別居をされていますが、会社帰りや週末に奥さん宅に通われ、赤ちゃんのお風呂や育児の協力をされている、まさに育メンパパさんです。
Cさんと奥さんは婚前に覚書を交わされたそうです。日本はまだまだ契約書の効力は少ないかもしれませんが、お互いの認識を確認のためにも婚前契約書はあったほうが良さそうですね。そしてCさんも今の奥さんと出会うまでの友情結婚活動の道のりは簡単ではなかったそうです。世の中には途中で諦めてしまい、そのまま未婚でいる方は大勢いらっしゃると思います。そんな方達もぜひ友情結婚について知って頂き、カラーズがお役に立ちたいと思いました!

入会相談ご予約の方に限り、入会費最大50%OFF! ※ 2018年8月31日(金)まで
入会費が今だけ 最大50%OFF!
※ 2018年8月31日(金)まで