SUCCESS STORY

成婚ストーリー

実際にカラーズで活動を経て成婚された会員様の体験談をご紹介します。

※写真はイメージです。

2024.1.13

普通の結婚相手に抱く感情と何ら変わらない

性別
女性

年齢
30代前半

お住まい
中部

ご成婚まで
4ヵ月

セクシャリティ
アセクシャル

結婚スタイル
同居子供有

【活動について】

なぜ友情結婚活動をしようと思いましたか?

人に恋愛感情を抱くことがほとんど無かったのですが、友人や家族が楽しかったことや美味しかったものなどを自分のパートナーに共有する姿を見て、自分にもそういう相手がいたら人生がもっと楽しくなるのかなと思ったことがきっかけです。

婚活にあたり、カラーズを選んだ理由は何ですか?他に活動されていましたか?

LGBTQのライターをしている親友に自分のセクシャリティについて相談したところ、カラーズさんを紹介してもらいました。
過去にマッチングアプリを使って婚活をしていたことはありましたが、友情結婚についてはカラーズさんだけです。

実際に入会し、活動してみて何か悩まれたことや苦労されたことはありますか?

通常の婚活同様、お会いした方からお断りされることもありましたので、何か気に触ることは言わなかったか、何が良くなかったのかと答えの分からないことにしばらく悩むことがありました。

【結婚相手について】

話し合い期間はどのように過ごされましたか?

遠距離でしたので、オンラインも交えながら週に1回は顔を見て話すように心掛けていました。私の場合、成婚まで約3ヶ月でしたので、10回ほどお会いしました。最初の1〜2回は話し合い冊子を使ってお話しし、その後はお互いの住まいの中間地点で落ち合って観光や食事をしたり、お相手のお家へお邪魔して料理をしたりマネープランについて話し合ったり、実際に結婚したら住みたい地域を散歩してみたりしました。

お互いのセクシャリティについて話し合いはされましたか?

話し合い冊子の中の項目の一つとして話題に上がったので、お互いの過去のお付き合い遍歴含め一通りお話ししました。

結婚しようと思った決め手はなんですか?

最初に会った時から趣味や仕事へのスタンスが合うなと感じたこと、また私のとりとめのない話で笑ってくれることが嬉しく、1人で生きていくよりこの人と2人で生きる方が楽しそうだなと思ったことです。また、お相手の方のレスポンスが早く、テンポ良く物事が決まるので、関係性に対して常に前向きな気持ちでいられたことも大きかったです。

友情結婚をする上で特に必要だと思うことはなんですか?

理想とする家庭像にもよるかと思いますが、お互いに性愛の情が無い分、それをカバー出来るだけの信頼関係を築くことと、そのためのコミュニケーションの量は必要と考えます。

お二人の関係は”友情”ですか?

単なる友達ではないと思っています。
心から信頼、尊敬しておりますし、この後の人生をずっと一緒に歩んでほしいと思う大切なパートナーです。性愛の関係は無くとも、私が思う普通の結婚相手に抱く感情と何ら変わらないと思っています。

【婚活中の方へ】

友情結婚の婚活中の方へアドバイスや伝えたいことがあればお願いします。

私がやってしまっていたのですが反面教師として、友情結婚についてネットで検索してはネガティブなコメントなどを見て落ち込む…ということは絶対にやらないで欲しいなと思います。
どういう関係性が自分に合うかは人それぞれだし、無責任なネットのコメントよりも、カラーズのサポーターの方に相談してアドバイスをもらうなどした方がよっぽど有益だと思います。

【最後に】

お二人はどのような結婚生活を目指されていますか?

お互いのキャリアも家庭も大切にしていきたいと思います。2人ともそれなりにストレスフルな仕事をしているので、その分家では笑いがあって安心できる、早く家に帰りたい!と思える家庭を築きたいです。また、何でも相談でき、問題は話し合い、出来る限りお互いのやりたいことを実現し、充実した人生を2人で作っていけたらと思います。

実際にカラーズで活動してご成婚までの感想をお聞かせください。

はじめは自分のセクシャリティへの自認も含め葛藤もあったのですが、中村さんはじめご支援経験豊富なカラーズさんのスタッフの皆さまがいつも親身になって相談に乗り背中を押して下さったことで前向きに活動でき、最終的に本当の自分でいられるパートナーと出会えたことは本当に得難い経験でした。ありがとうございました。

安心かつ効率良く友情結婚相手を探せる
カラーズに入会相談を申し込む