SUCCESS STORY
成婚ストーリー

実際にカラーズで活動を経て成婚された会員様の体験談をご紹介します。
※写真はイメージです。

2019.8.16

お互いの個を尊重しつつ助け合い、一つの家庭をつくっていく

性別
女性

年齢
20代後半

お住まい
四国

ご成婚まで
7ヵ月

セクシャリティ
Aセクシャル

結婚スタイル
同居子供有

【活動について】

なぜ友情結婚活動をしようと思いましたか?

 意識はしておりませんでしたが、他人から性的対象としてみられることに対して嫌悪感に近い感情がありました。一般的なお付き合いもそうした事情から続くことはなく、数回食事をして、だんだんきまずくなって終わりというパターンで、経験もありません。そのため自分は一生結婚できないだろうなと思っておりましたが、たまたまカラーズのホームページにたどり着き、初めてアセクシャルという言葉を知りました。自分のようなセクシャリティを持っている人が他にもいるという安堵と、友情結婚ならば諦めていた結婚や子供を持つといった選択肢を得られるのではないかと活動を決めました。

婚活にあたり、カラーズを選んだ理由は何ですか?他に活動されていましたか?

 カラーズを選んだ理由はきっかけがカラーズのホームページだったことと、初回の面談での中村さんの人柄です。「今の生活に不満があるわけじゃないし、ひとりでも楽しいし、ひとりでも幸せ。でも家族を持って、それとは違った楽しさや幸せを求めたっていいよね」(意訳です笑)自分の心境をぴたりといわれたので、ここしかない!と思いました。

実際に入会し、活動してみて何か悩まれたことや苦労されたことはありますか?

 基本四国と関東でのやり取りだったので、スケジュールの調整が結構タイトでした。
また本当に自分にはもったいない方ばかりで、お相手の期待に自分が応えきれないと思うと、距離の後ろめたさもあり、お断りさせていただくことがありました。自分がわがままなのかなと落ち込み、根本的に結婚に向いていないのではないかと悩みましたが、アドバイザーさんのおかげでなんとか切り替えて前を向くことができました。

【結婚相手について】

話し合い期間はどのように過ごされましたか?

 遠距離でしたのでお会いできるのは基本的に月1回で、あとは週1回ラインで電話していました。電話では基本的に話し合いシートの内容をもとにイメージを詰めていくようにしていました。お会いするときはランチして、一緒に賃貸のホームページで部屋のイメージを固めたり、公園を散歩してゆっくりしたり、料理教室に行ってみたりしました。お部屋にも招待していただいて、反対に四国にも来てくださってお部屋を見てもらって、一緒に観光しました。一時期話し合い期間に何をすればいいのか二人で悩み、アドバイザーさんに助言をいただいたりして、遠距離ながら密度の濃い時間を過ごせたのではないかと思います。

お互いのセクシャリティについて話し合いはされましたか?

 話し合いシートの読み合わせの時や、お互いのバックグラウンドを話す中で、自然とセクシャリティの話になりました。大学時代留学していて、留学時代はまわりがオープンな人ばっかりだったので様々なセクシャリティの友人、知人がいました。お互い特に抵抗なく話をできていたのではないかと思います。

結婚しようと思った決め手はなんですか?

 最後まで決め手って何かなと迷っていましたが、結局は無理なく一緒にいられそうと思ったことだと思います。性格も家庭環境もほぼ反対でしたが、お相手のおおらかさと、なんだかんだ周りに許されてしまう雰囲気(羨ましい笑)が居心地がよかったです。お互い仕事もプライベートも充実していて、結婚しても子供がいない間は、ルームシェアみたいな感覚でマイペースにやっていけるのではないかなと思いました。
 また自分の不安を汲み取って、気遣った言葉をくれたことに本当に安心しました。遠距離の中、期間が区切られていることに対して、「離れているので、三カ月で無理なら延長しても大丈夫ですよ」という一言が、話し合い期間中、本当に気持ちを軽くしてくれました。

友情結婚をする上で特に必要だと思うことはなんですか?

 話し合いができるかということそして、お互いに納得して折り合いをつけられるかということ。私自身、活動を通して反省する点が多かったです。自分の意見を押し付けることは論外ですが、一旦全部飲み込んでも、もやもやがずっと残りました。相手がどう考えているのか、なぜそう考えているのか、クリアにした状態にしないと、ここは譲れない!という部分も見えてこないのかなと思いました。

お二人の関係は”友情”ですか?

 今は友情が一番近いと思います。時間をかけて、パートナー、家族という関係になっていければと思います。

【婚活中の方へ】

友情結婚の婚活中の方へアドバイスや伝えたいことがあればお願いします。

 アドバイスというほどではないですが、私は婚活中、遠距離が不安要素の一つでした。そのため月1回の訪問予定は1か月以上前からおさえるように意識していました。遠距離は正直、お金も時間もかかります。なので婚活以外でも友人に会ったり、美術館に行ったりと婚活以外も全力で楽しむことを意識していました。時間はつくるもの。限られた時間のなかで、繋いでいただいたご縁を大切に過ごしてください。

【最後に】

お二人はどのような結婚生活を目指されていますか?

 お互いの個を尊重しつつ、助け合い、一つの”家庭”をつくっていくパートナーになれればいいなと思います。

実際にカラーズで活動してご成婚までの感想をお聞かせください。

 活動を通して「自分がどう生きていきたいのか」を常に意識し、考えた時間でした。カラーズという新たな選択肢を与えてくれた中村さんをはじめスタッフの皆様、ご縁はありませんでしたが、活動を通してお時間を割いてくださった会員の皆様に心からの感謝を。成婚退会も結婚も、決してゴールではありませんが、パートナーと一緒に一歩ずつ新しい人生に向かって進んで行きたいと思います。本当にありがとうございました。

人気の記事

(株)友情結婚という会社を起業し共同経営していくパートナー

vol.13

(株)友情結婚という会社を起業し共同経営していくパートナー

30代後半/男性(バイセクシャル)

結婚スタイル:同居子供有

関東/ご成婚まで7ヵ月

30代後半/男性
(バイセクシャル)

五感をフル活用「会ってみないとわからない」「3回は必ず会う」

vol.28

五感をフル活用「会ってみないとわからない」「3回は必ず会う」

30代後半/女性(ノンセクシャル)

結婚スタイル:同居子供有

関東/ご成婚まで4ヵ月

30代後半/女性
(ノンセクシャル)

性質は違えども世の中の『夫婦』と同じなのかもしれない

vol.36

性質は違えども世の中の『夫婦』と同じなのかもしれない

20代後半/男性(ゲイ)

結婚スタイル:同居子供有

関東/ご成婚まで5ヵ月

20代後半/男性
(ゲイ)

相手を理解すること、活動そのものを楽しむ事が大事

vol.32

相手を理解すること、活動そのものを楽しむ事が大事

30代前半/男性(ゲイ)

結婚スタイル:同居子供有

関東/ご成婚まで6ヵ月

30代前半/男性
(ゲイ)

関係は変わり続けるいくもの。今は家族になっている途中

vol.34

関係は変わり続けるいくもの。今は家族になっている途中

20代後半/女性(Aセクシャル)

結婚スタイル:同居子供有

九州/ご成婚まで7ヵ月

20代後半/女性
(Aセクシャル)

1番身近にいることが約束された、大切な友達であり家族

vol.26

1番身近にいることが約束された、大切な友達であり家族

20代後半/女性(ノンセクシャル)

結婚スタイル:同居子供有

関東/ご成婚まで7ヵ月

20代後半/女性
(ノンセクシャル)

あなたに適切
結婚スタイルご提案

恋愛結婚に違和感がある方のための友情結婚適性診断

無料で診断
無料で診断
あなたに適切
結婚スタイルご提案

恋愛結婚に違和感がある方のための友情結婚適性診断

無料で相談無料で相談
無料入会相談予約はこちら

無料入会相談では、当サービスのご説明とお客様のご要望を伺います。

12月25日(水)までにご入会手続きされた方に限り、
入会費用最大50%OFF!無料相談予約