二人の出会いは周囲にどう説明しますか?

会員様からよく頂く質問をご紹介したいと思います。

「成婚された皆様はふたりの出会いをどう周囲に説明してますか?」
「特に遠距離の場合は説明がしづらいのでは?」

まず、
個々様々ではありますが、今後何十年と続く結婚生活なので極力嘘をつかないことがオススメです。嘘をついたスタートはなんとなく嫌なものですし、さらにこれから何十年続く結婚生活で誰に何をどう伝えたか忘れてしまいます。

下記は成婚された皆様がどうやって周りに説明されたかいくつか例をあげならご説明します。

 

一番多いのは、

・友人の紹介

これは良くある出会いで使う方も多く怪しまれませんね。一般でも合コンや結婚相談所で出会っていても「友人の紹介」が一番多いと思います。

ただ、じゃぁ「友人は誰!?お母さんに紹介して!お礼言いたいし」ぐらいに言ってきそうな両親の場合、これは使わないほうがいいです。誰かにお願いすることになり面倒です。自分の親や身内は一番わかっているのはご自身だと思うので、どのくらい突っ込まれるだろう?と見極めて判断してください。

私的に問題なければ伝えて欲しいとも思うのは、

・一般の結婚相談所などの婚活ツールで知り合った

抵抗なければこれが一番です。
嘘ではありませんし、言わなくていいことは言わなくていいです。
全国の人と出会える結婚相談所では遠距離もおかしくありませんし、実際に相談所で出会ったお二人なので嘘ではないですし体験談を聞かれても話せます。
でもやはり一般の結婚相談所もそうですが、
結婚相談所での出会いということを周りに言うのはハードルが高いですよね。
これだけ結婚相談所の出会いは当たり前になってきましたが、恥ずかしい、、、言いづらいという点があります。

ではここからは、カラーズでご成婚された皆様から聞いて、なるほど〜と思う方法です。

事実を作る!です。

・街コンに参加する

実際に二人で同じ街コンに申込んで、別々に行きその街コンで出会うこと実践します。

・セミナーや習い事、レッスンに参加

それぞれで同じセミナーやレッスンに申し込んで、そこで知り合います。
遠距離のカップルは一番理解されやすい出会いかと思います。
例えば大阪でしか開催していないものだったら、全国から集まるので遠距離交際になってもおかしくないので。

・イベントに参加

上記と似ていますが、年に1回ぐらいの夏フェスや地方のお祭りごと、マラソン大会などのイベントで出会うです。共通の趣味をもたれていたカップル様が実践されていました。実際にお互い参加したことあるイベントに二人で参加してそれを初めての出会いのようにお話しする、と。

 

後もいろいろあったなぁと思うのですが、思い出した限りをあげさせていただきました。
他にも成婚された皆様はこれどうしているの!?と話し合い中の段階で質問ある方はお待ちしております!

カラーズ代表中村
著者:カラーズ代表中村
恋愛結婚に違和感がある皆様に、友情結婚が新たな選択肢になるよう日々情報を発信しています。少しでも興味がある方は一度ご相談にお越しください。
入会相談ご予約の方に限り、入会費最大50%OFF! ※ 2018年11月30日(金)まで
入会費が今だけ 最大50%OFF!
※ 2018年11月30日(金)まで