友情結婚の失敗

こんにちわ
カラーズスタッフのケンです。

暑くなってきましたね。
ホントにいやです。電車の中でくさい人がたくさん。
汗だくの人が密着してきたら、ぶん殴りたくなります。

そんな時思うのです。人の振り見て我が振りなおせ。
自分は大丈夫かなぁ?におってないかなぁ?なんてたまに確認したりすることも必要ですよね。

さて、今回のテーマは友情結婚の失敗についてです。

◆失敗って・・・・。

そもそも「失敗」って何ですかね?
離婚すること?喧嘩すること??

離婚にも前向きな離婚もあれば、泥沼化する大変な離婚もあります。
お互いが納得して離婚することを僕は「失敗」とは思いません。

ただし、子供がいる場合は親の勝手で離婚して欲しくない!
でも、仲の良くない夫婦に板ばさみにされる子供も見たくないです。

ごめんなさい。話がそれましたね。
「友情結婚は離婚率が高い」と言われることがありますが、個人的にはそんなことはないと思っています。

3組に1組が離婚する時代です。
恋愛結婚でも友情結婚でも、うまくいく人もいれば、うまくいかない人もいます。
そんなの人それぞれですが、なぜ友情結婚の離婚率が高く見えるかというと、友情結婚で泥沼離婚している人が目立つからだと思っています。

泥沼離婚劇を繰り広げるようになってしまったら、それは失敗だったのかも知れませんね・・・・。

◆なぜ泥沼化するのか

友情結婚で考える前に、恋愛結婚で考えて見ましょう。
離婚の理由に関する、ランキングがあったので張り付けてみました。

離婚原因ランキングトップ10 (離婚弁護士ナビ)>>

1位は男女共に性格が合わないなんですね。
恋愛関係にあっても、性格の不一致で離婚する人がダントツってなんかすごいですよね・・・。

これをみて思ったことですが、友情結婚の離婚、またはもめる理由とおなじだなぁ~と感じています。

異性関係、性的不調和とかはないでしょうと思うかもしれませんが異性関係というよりは、家の外に他のパートナーがいることでもめるという話は男女共に聞きます。
また、子供を授かる方法として、人工授精を拒み性行為による方法を希望する男性ともめている女性の話も聞こえてきます。

さすがに物理的暴力を振るうという人はあまり聞きませんが、言葉の暴力で追い込む人はいると聞いたことがあります。

何が言いたいかというと、離婚の理由なんて、恋愛結婚でも友情結婚でも変わりないと思うということです。
じゃぁ~なぜ泥沼化する人がいるのかというと、やっぱり感情的になってしまうことではないかと思います。

感情的になると、相手の言葉が届きません。
そうなると、話し合いにならないのです。話し合いにならなければ和解は難しいです。
特に、友情結婚は揉め事が起こったときに、愛情という潤滑油がありませんので噛み合わなくなった歯車は、どんどん噛み合わなくなって、最後には故障してしまいます。

だから、話し合いという修理活動が必要なのです。
その修理活動(メンテナンス)を、感情的になって怠ってしまうと、夫婦という形が壊れ泥沼化してしまうのではないでしょうか?

最初にも書きましたが、話し合いの末に離婚することは、決して失敗や間違いではないと僕は思っています。
離婚することで前を向ける、先に進めるというケースもたくさんあると思います。
大切なのは話し合いをしっかりできているかどうかだと思います。

あと、泥沼化に関して、これだけは伝えておきたいです!
友情結婚に関する泥沼離婚劇を発信している方がいらっしゃいます。
そういった方々の状況を鑑みると、とても大変で心中お察しいたしますが、それは、本当に泥沼離婚劇だから、発信されているのだと思います。

僕の周りにも離婚した人もいます。世の中で言うところの泥沼だった人もいますが別にネットでの発信をしていませんので本当に周りの人しか知りません。
人知れず離婚する人もいますし、人知れず友情結婚を続けている人もいます。

目立つのは、本当にひどい状況を発信している人だけで、友情結婚に関する発信が少ない中で、それが目立ってしまっているだけです。
失敗してしまった話は、自分が同じことにならないように教科書としてありがたく拝見させていただければよいと思います。

◆失敗しない為に

では、失敗しない為に・・・・というよりも、後悔しないためにどうすればよいのかですが一にも二にも話し合いじゃないかと思います。

僕は友情結婚の活動は、話し合いをできる相手を見抜くことではないかと思うほど大切なことだと思っています。
条件も大切です。見た目も大切です。考え方も大切ですが、自分の希望を100%満たした相手に会うのなんて、本当に低い確率です。

では、どうするのかといえば、話し合って解決策を見つければいいのではないでしょうか。
お互いが歩み寄ることで、最初に考えていたことよりも良い着地点を見つけることができることもあると思います。

全て自分の思い通りにすれば、相手はどこかで我慢しているんだと感じてあげてください。
そういう思いやりがあることが大切ですよね。
なんか、結婚相手というよりも、人間としてどうという話になりそうですが、つまりはそういうことではないでしょうか?

ただ、友情結婚で難しいのは、何を話したらいいのか、何を確認したらいいのか分からないということなんです。
僕も活動初期は大変でした。今思えば意味のあることでしたが、当時はなかなか進まない話し合いが無駄な時間に感じ、イライラすることもありました。

カラーズではそんな経験を生かして、話し合い冊子というものがあります。
もちろん全ての人の全ての要望を満たしたものではありません。
しかし、色々な話をする上でのきっかけになりうるものだと思っています。

自分はどう考えているのか。相手はどう考えているのか。
「やった!同じ考えだ!!」
「あれ?違う考えだけだけど、ここは歩み寄れるな。」
「ここの考えが違う人とは、結婚に向けて話し合いは難しい。」
色々と感じることができる人は、きっと自己分析ができているんでしょう。

自己分析ができていない人に多いのが、相手に求めてばかりの人です。
結婚前は結婚する為に良い格好して、我慢していたものが、毎日のことになればどんどんフラストレーションが溜まります。これをちゃんと話し合いなどでガス抜きしないと飽和して爆発します。そうすると、泥沼化一直線です。。。。

◆壁にぶつかった時

もちろん、どんなに話し合いをしても、新しい壁にぶつかることもあるでしょう。
そんな時、誰かに相談したい。他の家はどうしているの??と思うこともあります。
でも、友情結婚している自分に少し後ろめたさを感じてしまい、なかなか会社の人には聞けない・・・・。

そんなときのために、カラーズでは成婚者の会を継続しています。
同じ状況の人がいる、話を聞いてもらえるだけでも結構落ち着くことができたりします。
同じ活動をしている仲間がいるということが、少しでも心の支えになればと思って細々でも続けて行きたいと思っています。

なんだか取り留めのない話になってしまいましたが、友情結婚は失敗例が多いと思っている人が多いように感じていること、また、失敗を恐れてなかなか一歩が踏み出せない人がもしいれば、少しでも参考になればと思います。

僕は何度も言っていますが、友情結婚というのはひとつの選択肢です。
自分にとって友情結婚という選択肢がベストなのかベターなのか人それぞれの考え方がありますが、やってみなければわからないという部分もあると思います。

失敗を恐れて先に進むのを躊躇していると、自分の年齢だけがどんどん先に進んでしまいます!

自分の欲しい未来が少しでもカラーズに見出せるのであれば、入会相談で中村代表に相談してみてください。今までと違った世界が見える可能性があると思いますよw

では、軽い宣伝もできたということで、今月はこれにて!

 

ken
著者:ken
ゲイで友情結婚中。カラーズ設立メンバー
入会相談ご予約の方に限り、入会費最大50%OFF! ※ 2018年11月30日(金)まで
入会費が今だけ 最大50%OFF!
※ 2018年11月30日(金)まで