まずは自分が相手を大切に思うことから

自分はこれだけしているのに!こうしたいのに!相手がそうしてくれない、やる気がないのでは、など相手の悪いところばかり見てしまうことはありませんか?
なかなか婚活が上手く行かない方は一度や二度あるはずです。

「私はすぐレスポンスするけど、相手は1〜3日間隔でしか返信がない・・・」
「もっと具体的に話し合いたいけど相手の話し合い内容が薄めだし、まずは仲良くなりましょうというスタンスで・・・」
「会う日程を早く決めたいけど相手から日程がこない・・・」

婚活以外でも同じようなおもいをしたことはあるかと思います。

婚活の話し合い相手がそうだった場合、あなたならどうしますか?

相手のペースに合わせる人
追い詰めてしまう人、
などみなさまそれぞれです。

カラーズ的には、その不満や気になること、自分はどうしたいか?ということを伝えて解決して欲しいです。
相手のペースにだけ合わせて自分が我慢する関係だと、結婚生活何十年、我慢できると思いますか?
本音で話せる人がいいですよね。自分の気持ちを伝えて、相手が怒るような人、軽く流すような人、そんな対応する人とは結婚しない方がいいです。自分のためにも、自分の気持ちを伝えましょう。

ただ、追い詰めるのは絶対ダメです。
「こうしてくれないなら別れます」「私に興味がないんですよね?だったらお別れしてくれていいですよ」というようなことはやめましょう。「〇〇しないといけない」と行動をコントロールしようとする方は相手を追い詰め相手は逃げてしまいます。

カラーズでは”話し合い期間”という交際期間で、その名の通り話し合っていただきたいのですが、”話し合い”だけではダメです。問題は話し合いだけでは解決しないことがほとんどです。行動すること、持続すること、努力すること、歩み寄ること・・・二人の関係性でいろんなアプローチの方法があると思います。二人の雰囲気や今までどんな話し合いやデートをしたか、などで臨機応変に対応していくことが必要です。

心理学の「鏡の法則」はご存知でしょうか?
「自分の人生に起こる問題の原因は、すべて自分自身の中にある」という考えです。

相手のことを大切にする気持ちは、自分にも返ってきます。お相手から大切にされたい、真剣に話し合っていきたいと望むなら、まずはご自分が相手を大切に思うことはらはじめてみてはいかがでしょうか。
婚活で誰からも断られず、選ばれる方って自然とされているように感じます。
何かのご縁で今その方と続いているので、そこに気付きお相手の気持ちを受け取って、自分も返していく、そしてそれ以上に返していく、そうするとお相手からもっと返ってくる。そしてお互いが思いやりあえる関係が築いてくるはずです。

それでも、本当に思いやりのない失礼な行動をしてくる相手はスパッとお別れすることも大切ですね。それも自分を大切にする一つです!

カラーズ代表中村
著者:カラーズ代表中村
恋愛結婚に違和感がある皆様に、友情結婚が新たな選択肢になるよう日々情報を発信しています。少しでも興味がある方は一度ご相談にお越しください。
               12月31日(月)までにご入会手続きされた方に限り、入会費用最大50%OFF!
12月31日(月)までにご入会手続きされた方に限り、
入会費用最大50%OFF!