セックスしたくない人が結婚する方法

セックスしたくない人が結婚する方法

こんにちは、カラーズ中村です。今回は「セックスをしたくない・セックスができない人が結婚する方法」についてお伝えしたいと思います。

安心かつ効率良く友情結婚相手を探せる
カラーズに入会相談を申し込む

セックスしたくない、できないけど結婚したい人は友情結婚が選択肢に入るかも?

一般的な結婚をしたいけど、どうしても性的な関係を持つことに抵抗がある、という方は友情結婚が選択肢に入るかもしれません。

友情結婚とは、異性と性的関係を持たずに婚姻関係を結ぶことを言います。
「性行為がなかったらいいのになぁ」「子供が欲しいけど、どうしても性行為は出来ない」と、結婚と性的関係が結びつかないと感じている人には、友情結婚の可能性を考えることをお勧めします。

異性とセックスしたくない・できない人とは?

カラーズには、セクシャリティ等の理由で異性とセックスができないが結婚したいという方がご相談に来られます。
ご相談時、ご自身のセクシャリティ自認の度合いは下記3つに大別されます。

  • 自分のセクシャリティをはっきり自認されている方
  • 自分がどのセクシャリティに当てはまるか分からない方
  • 今はじめて自分がセクシャリティマイノリティの可能性があるの?と気づかれた方

自分のセクシャリティが何なのか?実ははっきり自認している人より自認できていない/できない人のほうが多いように感じています。自分のセクシャリティが曖昧だとしても大丈夫です!
結婚相手と性行為ができるか?できないか?を考えていただき、できると思うなら一般的な婚活を。性行為ができないと思うなら友情結婚が選択肢に入ると考えてください。

そうは言っても自分のセクシャリティは何なんだろう、とは思われますよね。どんなセクシャリティがあるかネットで調べてみると、今は何十通りも言い方があり、そしてそれを組み合わせたりするので、かなり複雑です。
一人ひとりに「性」があるので、明確に分けること自体に無理があるのだと思います。

そこで、カラーズにご相談に来られた方の例をいくつかご説明したいと思います。

女性に多いノンセクシャル、アセクシャルとは?

昔から友達が話す恋愛話やドラマ、少女漫画などをみてなんとなく違和感はずっとあったけれど、その違和感の正体は分からないまま。
でもいつかは「普通」に結婚できると思っていて、お付き合いしたり、婚活をしてみけれどやっぱりうまくいかない。お話しをするまではいいけれども、相手が自分に好意を持っていることがわかったり、性的な目で見られたりすることが嫌だった、不快だった、という経験がある方は、ノンセクシャルやアセクシャルに近いかも知れません。

ノンセクシャル、アセクシャルとは、異性にも同性にも性的欲求を抱かないセクシャリティのことを言います。
ノンセクシャルは恋愛感情を抱く一方、アセクシャルは恋愛感情も抱かないという違いがあります。
ただ、ノンセクシャル、アセクシャルと明確にわけることが難しい方もいらっしゃいます。
思春期に一度恋心を抱いたような記憶があるけれどもそこから一度も恋愛感情をもったことがない、という方はノンセクシャルからアセクシャルに変わったかも知れませんし、
元々アセクシャルだったのかも知れません。

  • 「好きな人とでもどうしても性行為だけは我慢できない」
  • 「性行為はできることはできるけど、何も思わない。できればしたくない。」
  • 「恋愛感情がよく分からない。恋愛感情を向けられると、違和感がある」

など、異性と付き合ってきて違和感や苦しいこと、辛いことがあってそれを友人に相談するもみんな一様に「本当に好きな人と出逢っていないだけ」「その人が現れたらわかるはず!」「まだ若いからね」と言われて、
その言葉を信じて、とにかく頑張って続けてこられた方も少なくありません。
もっと早くセクシャリティのことや友情結婚を知れればよかったと言われる方は多く、涙される方もいらっしゃいます。

また、人によって性への抵抗感はさまざまです。例えば、「性行為は気持ちいいものでないが可能、でも相手からの恋愛感情が耐えられない」という方から、「好きだけど手を繋ぐことさえも気持ち悪い、それ以上なんてとても無理・・・」という方まで。

アセクシャルについては下記のページでも詳しく説明しております。
アセクシャルとは

ちなみに、カラーズでは曖昧でも結構ですのでご自身でどちらのセクシャリティかを決めていただいております。
しかし、どちらでも結構なのです。大事なのは性行為をしたくない、できないです。

カラーズで多いゲイ男性とは?

カラーズの男性会員の8割ぐらいがゲイ男性ですが、共通しているのが基本的にはカミングアウトをされていないということです。
逆にカミングアウトをしている方は、おそらく友情結婚には興味を持たれないのだと思います。
カラーズに来られるゲイの方は様々な方がいらっしゃいます。例えば、ゲイだけど女性としか付き合ったことなく、いわゆるゲイ活動は皆無という方から、決まった同性のパートナーがいてという方まで。
ゲイの男性といっても一括りに説明することができないのです。これはどのセクシャリティにでも言えることです。

入会相談で私に初めてご自身のセクシャリティについて話したという方も多く、最初は緊張されている面持ちであるものの、
一旦ご自身のセクシャリティについて話し出すと肩の荷がおりたかのように今までの感情を沢山話しくださります。

ご自身ではゲイであることを自認しているけれども、絶対に人には知られたくないので、気の合う女友達と付き合っては別れての繰り返し、、、。
そのせいで自分は女遊び好きというレッテルをはられているけど、ゲイであることがばれるよりもずっといい、とおっしゃる方や、
お付き合いした女性のことを本当に大事にしていたけれども、どうしても性行為にだけはこたえられなくて、1.2度何とか行えたけどとても辛くて相手にも申し訳なくなってひたすら辛かった、など。

「性はグラデーション」”多様に組み合わさり人の数ほど性がある”といわれていて、私は実際に数千人と話してきて、本当にそのように感じています。

友情結婚をしたい理由とは?

結婚をしたい理由は、「好きな人とずっと一緒に居たいから」のような恋愛的理由以外は基本的に同じで、下記のような理由があげられます。

  • 生涯のパートナーが欲しい、家族が欲しい
  • 子供が欲しい
  • 1人が寂しい
  • 老後やこれからのことを考えると1人だと不安
  • 親を安心させたい
  • 世間体やキャリアのことを考えて

このような理由で結婚はしたい!でも結婚相手と性行為がある結婚は無理だ!と思われる方は友情結婚が選択肢に入るかもしれません。

ここまで読まれて、自分はどうなんだろう?と悩まれた方は次に紹介する「友情結婚的性診断」を行ってみてください。ほんの数分で終わります。

友情結婚適性診断

友情結婚適性診断

友情結婚適性診断とは、恋愛結婚に違和感がある方のための無料の適性診断です。「異性とセックスができない」「LGBTQだけど異性と結婚したい」などお悩みの方が対象となっています。設問は最大で10問(最短で4問)。回答に応じて、あなたの友情結婚の適性を診断します。

恋愛結婚に違和感がある方のための 友情結婚適性診断
https://www.colorusfsb.com/diagnosis/

成婚者の体験談で学ぼう

カラーズのHPでは、今までカラーズで成婚された成婚者様の体験談をご紹介しております。なぜ友情結婚を選んだのか?どんな活動をしたのか?結婚の決め手は?など、お一人一人違った回答で、友情結婚が自分の選択肢に入るかどうか考える参考になりますので、ぜひご覧ください。

成婚ストーリー

友情結婚とは?動画で見てみよう

 

安心かつ効率良く友情結婚相手を探せる
カラーズに入会相談を申し込む
Avatar photo
著者:代表中村
恋愛結婚に違和感がある皆様に、友情結婚が新たな選択肢になるよう日々情報を発信しています。興味がある方は一度入会相談にお越しください。

キーワード検索

カテゴリー検索

作者別検索

安心・安全に出会える理由

よくある質問

10月31日(月)までにご入会手続きされた方に限り、
入会費用最大50%OFF!無料相談予約