~写真準備~会いたいと思う好印象を与える写真とは?

こんにちは、カラーズ会員様アドバイザーのツバサです。今回はお見合い写真についてご紹介します。

婚活でプロフィールの次に重要なのが「写真」です。
プロフィールで会ってみたいと思ってもらえたのに、写真を見て断られるということがあります。もしくは、プロフィールを見て会うことを迷っている・・・後押しとして写真を見て決めよう!と思って写真を見たらプロフィールから感じられなかった素敵な人柄が伝わってお見合いを承諾する、ということもあります。
ということで、写真はとっっっても重要なのです。

外見は一番外側の中身なのです

プロフィールで目に止まり、次に写真でお断りされることがないように、会ってみたいと思われる為にはどうしたらいいでしょうか?
婚活を始めるには写真もしっかりと準備することが大切です。

「写真で断る様な人にはこちらから願い下げ」とおっしゃる方が稀にいらっしゃいます。外見だけで判断されるのは嫌と思うお気持ちもわかるのですが、外見は一番外側の中身です。自己表現そして自分を表している重要な部分です。

婚活をネットショップで例えることがあります。ネットショップでの買い物を想像してみてください。例えば鞄を探していて、写真が表から一枚しかないものと、いろんな角度、開けた時のものがあったり人が持っている写真もあったり、情報がわかりやすく自分が使用した時のイメージがしやすいほうが買いやすいですよね。1枚だけでただ表だけの外見しか分からないものって買いづらいと思います。

お見合い写真も同じです。
結婚を目的に、将来の結婚相手を探しに来ている場でとりあえずの写真を登録してしまうと、”この人の婚活の優先順位は低いのかな?”と、しっかり準備した人からは思われるかもしれません。

カラーズでは正装してカメラマンに撮影してもらった写真を登録する方が多いです。そうなるとそれが一般的で、自撮りやスナップ写真、婚活用ではなくとりあえずの写真で登録していると、それだけで婚活に対する意欲や真剣さが比較されます。自分が選ぶんだったら、どっちがいいですか?
婚活に対する意欲や真剣さは、スナップ写真や証明写真などでは伝わりにくいです。

こういうお写真は選ばれにくいです

証明写真、スタジオ写真、スナップ写真、誰かが写っている写真、は基本的には婚活に適していません。

証明写真やスタジオ写真は、作り込んでたり修正しすぎていて光を飛ばしすぎたりしていて、少々不自然だったり、本人なのか分からないような写真だったり、ご自身らしさや良さが出てない写真だったりして若干勿体無いと思うことがあります。
そして綺麗にしたつもりが、逆に加工しすぎてお見合いで会った時に、人物と違いすぎていると逆にお見合いでがっかりされお断りにされることもあります。

せっかくお金をかけて写真をプロにお願いする時は、そのカメラマンの過去撮った写真を見せてもらい雰囲気を確認したり、事前にアドバイザーなどに相談してから撮影するのをお勧めします。

大切なのは”美しさ“よりも”人柄”

一般の結婚相談所と大きくカラーズは違うところは、プロフィールを見てから写真を見る、という流れです。一般的な婚活はプロフィールと写真が一緒に見れます。何万という登録者の中からまずは写真だけがズラーーーーーーっと並んでいて、その写真で目にとまった人だけクリックしてプロフィールを見る、という感じです。

プロフィールを見て写真を見るという流れは、”外見”を見たいという感じよりその人の”人柄”を見たいという感じがあるかと思います。上記のお勧めしない写真は相手に「硬い・話しづらい・怖そう・強張ってる・加工しすぎ・チャラい」などのあまり良い印象は与えません。

「楽しくお話しできそう」
「優しそうだなぁ」
という良い印象を与える写真は、自然な笑顔がポイントです。それは、一緒に楽しく会話しているイメージがわく写真なのです。

カラーズで撮影したものではなくストック写真ですが、こんな笑顔だと会いたいと思いませんか?*あくまでも表情の参考に。服装はあまり適していません*

撮影のための準備

そして大切なのが「服装と髪型」

できれば男性はセミフォーマル。清潔感があり襟があるスタイル、綺麗なシャツにジャケットがお勧めです。
女性も正装して、品のあるワンピースやカットソー、ジャケットなどがお勧めです。ボトムはスカートにするかパンツスタイルにするかで違ってきますが、スカートの方が有利のように思います。

そして服は自分らしさを表現できているかも大切。
サイズ、色、柄は似合っているか。

服だけではありません。髪型も清潔感と自分の良さを十分に出せれるようにスタイリングしましょう。
髪型は顔の約半分を占めています。髪型でガラッと印象は変わります。
髪型も含めて事前にプロに客観的に見てもらい、スタイリングを行なっておくと自信がでていいですね。
スタイリングについてはこちらも参考にしてください。

外見は一番外側の自分の中身

 

リラックスが大切。写真の撮り方とは

ちなみに、我々カラーズが提携している女性カメラマンは、撮影前に50分程度のヒアリングの時間を取り、お客様と会話をしてリラックスしてもらい、ご自分のイメージ、将来の家族の姿を想像し、ご自分らしい表情を引き出す工夫をしてくれています。どんなに腕の良いカメラマンでも、撮影だけするカメラマンでは緊張している表情しか撮れず、その方の良さはでず良い写真は撮れません。

手前味噌になりますが、カラーズの提携しているカメラマンで撮っていただいた写真の仕上がりを見ると、結婚後の生活、会話をしている日常がイメージできるような、良い表情をしてるな〜とつくづく感心しています。

カラーズのカメラマンが撮影した会員様のお写真もぜひ見せたいところなので、お見せすることができませんので、ご入会された会員様にはサンプル(会員様だけに見せていいとおっしゃっていただけた会員様)をお見せしていますので、写真の用意に迷われている方はご入会後のご準備で大丈夫ですのまずはサンプルを見てください。

紹介する側の我々も自信をもってお相手にお写真をご覧いただきたいと思っております。写真でお断りされるのは本当にもったいない!
安心してお見合いにいたるよう、準備はしっかりしておくといいですね。

 

プロフィールの書き方はこちら>>「婚活成功の第一歩はプロフィール!魅力を引出す書き方」

ツバサ
著者:ツバサ
2014年にカラーズの代表中村と出会い、カラーズ立ち上げメンバーの一人として創業時期から関わる。 約4年間(2018年12月時点)で50組の成婚実績も積み順調に成果も重ねてきている。 心理カウンセリングやコーチングの経験を活かし、会員の方々の相談役としてそれぞれの方が希望するライフスタイル送るお手伝いをしていきたいと思っています。
               5月31日(金)までご入会手続きされた方に限り、入会費用最大50%OFF!
5月31日(金)までご入会手続きされた方に限り、
入会費用最大50%OFF!