婚活の”決断”とは?

先日放送されたアメトーーク!の”大谷翔平スゴイぞ芸人”を見て感動しました!
決断することの重要性を改めて感じ私も元気というかやる気をもらいました。
特に、彼が高校生の時に書いた夢・目標シートなるものが紹介されたのですが有言実行とはまさにこれか!と。
見逃した方はDVDなどで是非見て欲しいです。

凄すぎる大谷君で次元が庶民からすると違いすぎる・・・ですが彼から学べることはたくさんあります。
今回は決断についてお話ししたいと思います。

婚活で皆様にまずして欲しいのは自己分析です。何回も自己分析の重要性はお伝えしていますが、自己分析をして、パートナーを見つけるための重要なポイントは?

決断、行動、柔軟で素直な気持ち!この3つは大切です。

先日相談に来られたお客様が、結婚相手を1年以内とかに決めるのは早い気がする、とおっしゃられて方がいました。人によってペースがあると思いますのでもちろんその考えもありだと思いますが、では何年ぐらいだったらいいと思いますか?というと2〜3年ぐらい?との返答。
どうでしょうか?この方はパートナーを見つけれると思いますか?の前にこういう方は婚活自体なかなかスタートしません。

 

1年後、2年後、10年後、30年後にどうなっていたいか?
明確に決めることは大切です。
なんとなく結婚したい、出来れば来年中に、という曖昧な決め方は決断には入りません。

 

では、決断とは何か?

「決めて」「断つ」と書きますよね。
成功されている方は決断したからです。
なかなか夢が叶わない方は「決めて」「断つ」ことができません。
決断した、と「決める」という最初の部分だけなのです。

後半の「断つ」が重要なのです。

 

「達成したいこと・叶えたいことを決めて」「その他を断つ」のです。

そして断つことは時間が重要です。

何かを達成するには多くの時間を使う必要があります。
授業を受けるだけでテストで100点取れないし、
1年の練習で金メダルもメジャーリーグも行けません。
大谷君の一つのエピソードで、高校時代に身体を大きくするために隔離部屋でひたすら「寝た」そうです。ご飯を食べること寝ることのみ!野球のためにその他は断つ!高校生という多感な時期にそれができるのは凄すぎます。

 

婚活中の決断なら、
タイムスケジュールの中で婚活を最優先にするということで、必要なら趣味の時間や友達や家族の時間を後回しにするということです。
これができている人とできていない人は結果が違います。

決めているつもりでも、
何かしらの理由や言い訳をつけてしまい後回しにしていませんか?
時間はどんな人にも同じで1日24時間。時間管理も重要ですが何かを断たないと限界はあります。

引き寄せというのも、決断から始まります。結果を思い描きながら人生の最優先に婚活を置いて地道に行動していくことです。

 

決断のために自分に質問してください。

・なぜ結婚したい?
・本当に結婚したい?
・いつまでに結婚したい?
・どんな結婚生活にしたい?
・自分の幸せな人生のイメージってどんなの?

 

皆様が幸せな選択肢ができますよーに!

代表中村
著者:代表中村
恋愛結婚に違和感がある皆様に、友情結婚が新たな選択肢になるよう日々情報を発信しています。少しでも興味がある方は一度ご相談にお越しください。

キーワード検索

カテゴリー検索

無料で相談無料で相談
まずは、
お気軽にご相談ください

無料相談では、当サービスのご説明とお客様のご要望をお伺い致します。また、ご入会後には無料相談への参加が必須です。スカイプ通話での相談も可能です。

9月30日(月)までにご入会手続きされた方に限り、
入会費用最大50%OFF!無料相談予約