カラーズ4年目終了!成婚率37.6%~算出方法について~

本日はカラーズ4年目が終了する月で、2019年3月から5年目に突入します!
さて、4年目が終了したので、成婚率を更新するとともに、本日は成婚率について詳しくご説明したいと思います。ここまで包み隠さず数字を教える相談所はないと思います・・・ぐらいそのままの数字をお伝えします。

結婚相談所を選ぶときに気になるのが実績イコール成婚率ですよね。
成婚率の算出方法って実は様々あって、結婚相談所によって違います。そこで今回は、成婚率算出方法をご紹介しながらカラーズの実績もご紹介したいと思います。

まず、成婚とは?

結婚相談所の成婚とは、交際中の二人がお互いに結婚の意思を確認して結婚相談所を退会することです。

相談所によって違う成婚率算出方法

結婚相談所によって算出方法が異なります。
例えば、
1)「成婚者数」÷「総会員数」
2)「成婚者数」÷「退会者数(成婚者数+成婚せずに退会者数)」
3)「一定期間の成婚者数」÷「一定期間の会員数」
など様々な方法があります。成婚率を見るときはどんな方法で計算されているかも確認してください。同じ実績でも、方法で全然数字が違うんです。

カラーズの成婚率37.6%の算出方法*2019年2月

①在籍会員数(休会含む) → 154人*2019年2月時点
②今まで入会した全ての会員数 → 380人*カラーズ開始2015年3月から2019年2月まで
③成婚した会員数 → 102人*カラーズ開始2015年3月から2019年2月まで
④成婚せずに退会した会員数 → 124人*カラーズ開始2015年3月から2019年2月まで
⑤2018年2月までに入会した会員数 → 250人
⑥ ⑤の250人が2019年2月時点までに何人成婚したか? → 94人

例えば、「100人入会したらその中から何人が成婚できる?」という考えが一番わかりやすい成婚率だと思います。カラーズの成婚率は、

⑤1年前2018年2月までに入会した会員数 → 250人
⑥ ⑤の250人が2019年2月時点までに何人成婚したか? → 94人
*なぜ1年前までに入会した会員数で算出するかというと、成婚までの活動期間は平均的に半年〜1年前後です。1年以内に入会した会員を含めるとまだ成婚までに期間が短いからです。

94人÷250人=0.376
37.6% です!

他社の算出方法と比較

3)「一定期間の成婚者数」÷「一定期間の会員数」 で算出している相談所が多いです。
これに当てはめた計算でカラーズで算出すると

2018年の成婚者数÷2018年の在籍会員数=2018年の成婚率
44人÷110人= 40%

過去3年はこのような計算です。
2016年度32.1%
2017年度28.0%
2018年度40.0%

2017年度で他社比較したものがこちらのページの下の方にあるグラフです。
カラーズは成婚率が比較的高めとわかっていただけると思います。この計算での成婚率では私的にしっくりこないので、上記の「入会した人の中から何人成婚する?」という計算方法でカラーズは成婚率を算出しております。

それでは5年目も引き続きよろしくお願いいたします!

代表中村
著者:代表中村
恋愛結婚に違和感がある皆様に、友情結婚が新たな選択肢になるよう日々情報を発信しています。少しでも興味がある方は一度ご相談にお越しください。

キーワード検索

カテゴリー検索

無料で相談無料で相談
無料入会相談予約はこちら

無料入会相談では、当サービスのご説明とお客様のご要望を伺います。

12月25日(水)までにご入会手続きされた方に限り、
入会費用最大50%OFF!無料相談予約