何歳ぐらいが結婚しやすい年齢?男女の歳の差は?

何歳ぐらいが結婚しやすい年齢?男女の歳の差は?

皆さん、何歳ぐらいが結婚しやすい(婚活しやすい)年齢だと思いますか?
シニア婚活、バツイチ婚活など認知度もあがり結婚年齢も多様化してきたように思いますが、実際数字で見るとやはり婚活しやすい年齢というものがあります。

自分が結婚相手に希望する年齢があるように、相手も希望する年齢があります。このギャップが大きい人ほど婚活で苦労し、ギャップが少ない人ほど出会いが多いのです。結婚相談所を運営して実際に感じるのは、友情結婚も一般的な結婚も婚活市場で男女が相手に求める年齢の傾向は同じです。
多くの男女が、(活動が進んでいき条件が変わっていく方が多いですが)婚活初期に相手に希望する年齢は、下記に当てはまります。

・男性の場合
20代〜33歳ぐらいまでの男性は、相手は年下〜同い年まで、もしくは年下〜2・3歳ぐらい上までという方が大半です。
33歳以上の男性は比較的何歳になっても、年下〜33・34歳まで。

・女性
女性は、自分の年齢とあまり変わらない、離れてもプラスマイナス3〜5歳までを希望されます。

この男女の需要と供給を考えたら、だいたい何歳が一番活動しやすいか分かりますよね。
まず女性は、男性から一番需要が高い年齢は20代〜33歳まで。そしてこの年齢枠の女性たちは自分の年齢とあまり離れいていない男性を希望するので、男性は結婚したい女性年齢と自分の歳の差が3歳以内ぐらいだと需要が高いということになります。

女性は歳の離れた男性が嫌な場合、20代中に婚活するのが賢いのです。そして男性は、若い人と結婚を希望するなら自分も年齢が若い方がいいのです。例えば、29歳の人と結婚したいなら26〜32歳ぐらいがベストだということです。

平均初婚年齢でみたら一番分かりやすいですね。

男性は31.1歳
女性は29.4歳

*内閣府平成30年版少子化社会対策白書 調べ>>

初婚年齢の年齢差は男女で1.7歳しか離れていない

30歳前後で結婚する人が一番多いということは、男女共30歳より前に婚活を開始した方がいいということです。芸能界、著名人などの年の差婚はいかに稀かが分かりますよね。

次に、未婚者が5年以内に結婚する割合をご紹介します。
男女共に25-29歳の人が5年以内に結婚する割合が高いことが分かります。そして35歳以降は男女共に未婚者で結婚する割合がどんどん減っていきます。

年齢 男性(5年以内に結婚する割合) 女性(5年以内に結婚する割合)
20-24歳 23.0% 31.9%
25-29歳 34.6% 43.7%
30-34歳 25.8% 30.0%
35-39歳 15.3% 14.7%
40-44歳 9.7% 7.8%
45-49歳 5.6% 2.6%
50-54歳 6.4% 0.0%

計算方法 ※5年に1度実施される国勢調査をもとに算出しています。
*国勢調査の割合から算出しておりますので、あくまで概算であることをご了承ください。
【平 成 27 年 国 勢 調 査 】>>13ページ目
【平 成 22 年 国 勢 調 査 】>>12ページ目
例えば、平成22年に20-24歳の方は5年後の平成27年には25-29歳になります。この5年間で未婚率を差し引くことで結婚率を割り出し、その年代の未婚者全体からの割合に置き換えています。

と、ここまで初婚年齢より上の人には厳しい言い方をしたと思いますが・・・現実なのです。そしてそれを受け止め客観的に自分を見つめて、活動を見つめなしていくことが必要です。やはり客観的に自分を見れて、活動の軌道修正を行っていく人は何歳になっても結婚されています。まだカラーズでは50歳代で結婚された人はいませんが、40代は男女共に結婚されています!
結局、結婚できるかできないかは年齢だけでは言えずその人次第。
ですが、婚活しやすい年齢は存在します。
平均初婚年齢を過ぎている人にお伝えしたいのは、婚活需要が高いのは、来年より今年、来月より今月、なのです。結婚したいと思うなら、時間を大切にしてください。

代表中村
著者:代表中村
恋愛結婚に違和感がある皆様に、友情結婚が新たな選択肢になるよう日々情報を発信しています。興味がある方は一度入会相談にお越しください。

キーワード検索

カテゴリー検索

作者別検索

無料で相談 無料で相談
無料入会相談予約はこちら

無料入会相談では、当サービスのご説明とお客様のご要望を伺います。

12月20日(月)までにご入会手続きされた方に限り、
入会費用最大50%OFF!無料相談予約