子供は欲しい、けれどもまだ現実をあまりイメージできていない(前編)

子供は欲しい、けれどもまだ現実をあまりイメージできていない(前編)

こんにちは、カラーズの会員様アドバイザーYKです。
今回は、「子供は欲しい、けれどもまだ現実をあまりイメージできていない。(前編)」について書きたいと思います。
これについては長くなるので、前編、後編と2回に分けて書きたいと思います。

婚活をされる方、そしてカラーズの会員様も「子供」を希望している方が多いです。
しかし具体的に、妊娠、出産、家事、育児、仕事、お金などについてまだあまり考えられていない方も多いように思います。婚活の初めの頃はそれでもいいと思います。経験したことがないですし、今までセクシャリティのことが理由で「結婚」についてはもちろん、「子供」についてもあまり考えてこなかった方もいらっしゃるので、まだわからないことも多いと思います。
ただ、これから考えたり調べたりして欲しいです。

一般夫婦の場合、子供ができる前から夫婦で妊娠、出産、家事、育児、仕事、お金のことなどについてしっかりと話し合いができている人ってどのくらいいるでしょうか。考えている人はもちろんいると思いますが、しっかり話し合えている人はそんなに多くはいないように思います。恋愛から始まっていればなおさら、恋愛して、セックスして、計画せずにも子供ができていたってことも多いからかもしれないですね。(厚生労働省の調べでは4人に1人は授かり婚であることがわかっています。多いですよね)

友情結婚の場合、夫婦でセックスはしないであろうと思われます。
どうやって子供を作る?いつから?何する?など2人で考えて話し合わなければ子供はなかなか授からないでしょう。

この記事はカラーズ会員限定です。
続きは会員のみがお読みいただけます。

会員の方はこちらからログイン
   
YK
著者:YK
2014年にカラーズの代表中村と出会い、カラーズ立ち上げメンバーの一人として創業時期から関わる。 6年目で100組以上の成婚実績も積み順調に成果も重ねてきている。 心理カウンセリングやコーチングの経験を活かし、会員の方々の相談役としてそれぞれの方が希望するライフスタイル送るお手伝いをしていきたいと思っています。

キーワード検索

カテゴリー検索

作者別検索

無料で相談 無料で相談
無料入会相談予約はこちら

無料入会相談では、当サービスのご説明とお客様のご要望を伺います。

9月30日(木)までにご入会手続きされた方に限り、
入会費用最大50%OFF!無料相談予約