何故、結婚相手に断られてしまうんでしょう?

先日個別入会相談会にお越しいただいた女性のお話なのですが、某大手結婚相談所で1年活動されているそうです。ある理由から、一般の婚活は自分に合っていない、ということで友情結婚を知りカラーズにお越しいただきました。

 

実は一般の結婚相談所で過去活動されていた方、カラーズと一般の相談所を並行して活動されている方は少なくないのです!実際に現カラーズ会員様で並行されている方は数名いらっしゃいます。

 

なんで?と思われると思いますが、それぞれの事情があります。

 

本日このブログを書こうと思ったのが、なんとも私たちからしたらびっくりなことがあったからです。

 

この女性、1年某大手結婚相談所で活動されていて、過去何十人と自ら男性へお見合い申込して9割お見合い前にお断りされなかなかお見合いができないとのこと。

 

ということはプロフィールに問題?というか選ばれにくい何か理由があるはずなんですが、私が入会相談で聞く項目では何も見当たらず。

一番にまず見られる、年齢・年収・学歴は女性活動者なら平均以上。他の項目でも9割も断られる点が見つからず、、、、実際に活動状況を見ていない、ましてや30分ぐらい話しただけなので、私がその場ではわかりませんでした。

 

理由がわからないまま、断られ続け1年も経ってるとのこと。

相談所側のスタッフからも特に指摘されずそのままらしいのです。

 

相談所のメリットはアドバイザーがいて、自分ではわからない客観的な意見を聞いて、それに対して改善したりすることが一つのいいところだと思うのですが、それがないらしく。

SNSやネット完結型の出会い系だとわかるのですが、相談所に入っているのに自分の問題点がわからないまま、というのは自分だけで活動するのと変わりないですよね、、、

 

数日前にあげたブログで、「結婚は相手ありき。今まで通りの自分で結婚できないことは当たり前で、結婚相手として選ばれる自分に変化したほうがいいご縁に繋がる」というようなことを書いたのですが、

ブログはこちら>>

今まで通りの行動の結果が今。今まで通りじゃないことが手っ取り早い!

 

自分は何を改善したら選ばれる人になるのか?

それを客観的に自分で見つけられない方のために相談所ではアドバイザーの存在がいることが一つの理由だと思っています。

 

もし同じような状況の方、
・お見合いまでなかなか進まない
・交際になっても途中で断られてしまう
など、何で相手から断られてしまうのか理由がわからないという方は

相談所に入っているならどんどん相談所の人に聞いてみてはいかがでしょうか。

自分もお断りしたかったから別にいいやという考えは捨てて欲しいです。
自分は断られずに、断る側になってください!

代表中村
著者:代表中村
恋愛結婚に違和感がある皆様に、友情結婚が新たな選択肢になるよう日々情報を発信しています。少しでも興味がある方は一度ご相談にお越しください。

キーワード検索

カテゴリー検索

無料で相談無料で相談
まずは、
お気軽にご相談ください

無料相談では、当サービスのご説明とお客様のご要望をお伺い致します。また、ご入会後には無料相談への参加が必須です。スカイプ通話での相談も可能です。

12月25日(水)までにご入会手続きされた方に限り、
入会費用最大50%OFF!無料相談予約