お見合いから結婚したいと思う感情へ移行するポイントとは

カラーズでの出会いは、1対1のお見合いという形をとります。一般の結婚相談所と全く同じ形です。

場所は基本的にホテルのラウンジです。週末のホテルのラウンジはほぼ結婚相談所会員のお見合いでは?というぐらいお見合いの席ばかりです。

 

お見合いでお会いする前にプロフィールでお相手の情報が把握できます。年齢、身長、体重、在住都道府県、年収、学歴、職種etc・・・何十項目の情報が知れます。*相手が特定できるような情報はありません。

そして自己PR文とお写真で人柄を確認することもカラーズではできます。

これが良いという人もれば、ワクワク感があまりないと思う人もいると思います。

 

一般の結婚相談所でもそうですが、プロフィールから入る活動ではお見合いで会ってすぐにピンとくる場合もありますがそれはレアケースで、多くは”なんとなく良いかも”、”そんなに嫌な点がなかったからもうちょっと話したいかな”程度です。

 

この”なんとなく良いかな”という感覚が何度か会っているうちに、ジワジワと育ってきて恋愛のような感情が芽生えて、恋愛感情が大きく育って成婚される方がいわゆる恋愛結婚かと思います。

では友情結婚の場合はどんな感情が芽生えるのか!?

過去の成婚者様でも、「お見合いではピンとこなかった」、「それこそあんまり覚えていない」、「でも悪い人ではないし・・・」ぐらいから始まる方も多いです。
でも何度か会っていくうちにじわじわと信頼関係が築けたり、一緒にいて楽しい、ラク、などの感情が芽生えて結婚意識するようになられています。

この質問はよく会員様から頂きます。逆にすぐご成婚される方は自分にどんな結婚、どんな感情を相手に、そして自分が求めているか自己分析され、自分の求めるものを獲得してご成婚されているなぁと思います。

こんなこと言ってますが、正解はないと思っています。そもそも感情って測れないし比較できないので表現することが難しいです。全員違います。

 

お見合いを重ねていき、話し合いを進めていくと気持ちが着いていかないことも多いですよね。”なんとなく良いかも”と思う人と結婚相手と考えられるご自分の感情を生み出すには、

頻繁に会うこと!です。

これにつきます。結婚相談所の出会いは基本的に少なくとも週に一度はお会いしてくださいとアドバイスしています。もちろん物理的に難しいカップルもいますが、会えないなら週に一度顔を見ながらの通話。今はライン動画やFaceTimeやスカイプなど無料で簡単にできる時代です。

 

特にお見合いして最初の1ヶ月はとっっっても大切な期間です。

小さな芽を育んで・・・花が開くようにお互いの気持ちを育てることです。それが恋愛なのか恋愛じゃない違う何か感情なのか、問題ないです。二人が同じ気持ちだったら良いのです。

 

趣味や仕事が忙しくても、この話し合い期間に時間をしっかりとやりくりして頻繁に会う(話し合う)ことを意識したカップルがお見合いから話し合い、そして結婚へと進んでいけます。

 

どのご縁も大切にしてほしいなと思います。

カラーズ代表中村
著者:カラーズ代表中村
恋愛結婚に違和感がある皆様に、友情結婚が新たな選択肢になるよう日々情報を発信しています。少しでも興味がある方は一度ご相談にお越しください。
入会相談ご予約の方に限り、入会費最大50%OFF! ※ 2018年11月30日(金)まで
入会費が今だけ 最大50%OFF!
※ 2018年11月30日(金)まで