8人に1人が婚活サービスで結婚する時代

結婚の歴史を見てみると恋愛結婚の歴史は浅いです。私たちのおじいちゃん・おばあちゃん世代は、お見合い結婚が主流。そして50代〜親世代もまだまだお見合いで結婚している夫婦が多いです。
かつては、結婚相手との出会いは家と家の結びつきが強く、周囲がお相手に引き合わせるお見合い結婚がメインでした。
1990年ごろまで未婚率は5%以下と、ほとんどの人が結婚していた時代、セクシャリティについても調べようもなく、知らずに結婚したセクシャルマイノリティの人、知っていたけど隠して結婚した人、セクシャリティを出すことなく結婚していた人がほとんどだったんだろうなぁと思います。

それが自由恋愛の延長にある恋愛結婚が広がっていき、1965年頃に割合が逆転して、約50年を経て恋愛結婚が9割になったのです。


参照:https://toyokeizai.net/articles/-/304138

周囲から紹介されることがなくなった今、皆さん出会いに苦労しています。急に恋愛は自由ですよ!と言われても、どこでどう出会えばいいのか・・・未婚者の中で、結婚をしない選択をする人も多いですが、結婚したいけど結婚できない人もいます。
「出会いがない」ことが一つの理由です。そこで、婚活サービスを活用する人が増えました。
2018年に結婚した8人に1人が婚活サービスを通して結婚しているのです!多いですよね。自分のコミュニティの中で出会いを求めない若者が多い傾向があるということで、おそらくこれからもっと増えていくのだろうなぁと思います。

代表中村
著者:代表中村
恋愛結婚に違和感がある皆様に、友情結婚が新たな選択肢になるよう日々情報を発信しています。少しでも興味がある方は一度ご相談にお越しください。

キーワード検索

カテゴリー検索

無料で相談無料で相談
まずは、
お気軽にご相談ください

無料相談では、当サービスのご説明とお客様のご要望をお伺い致します。また、ご入会後には無料相談への参加が必須です。スカイプ通話での相談も可能です。

12月25日(水)までにご入会手続きされた方に限り、
入会費用最大50%OFF!無料相談予約