祝♡79組目のご成婚カップル誕生!関西&20代同士

またご成婚のご報告をいただきました!
20代後半の1歳差違い、そして関西在住同士のお二人です。お二人ともお若いので、ご入会した時、2年ぐらいで結婚ができたらいいな、とおっしゃられていて、お二人ともお若いので気持ちに余裕がありました。実際の活動期間は関係なく、おそらく結婚観のスピードがあっていたんじゃないかなぁと思います。

婚活は焦って欲しくない、でも焦る気持ちも・・・

男女ともに20代の婚活者って年齢で有利なので活動しやすいのは当たり前なのですが、気持ちの余裕があるのも婚活でプラスだと感じています。
婚活は焦って活動すると、それがお相手に伝わってしまい、お相手は逃げてしまう傾向にあります。でも焦るなって言われても年齢を考えると焦ってしまう・・・焦る気持ちはわかります。でも気持ちに余裕を持って相手が入れる気持ちのスペースを持っていただきたいです。

カラーズを辞められた方のお話ですが、その方は活動中とても焦ってらっしゃいました。早く結婚して子供が欲しいという思いで開始しましたが、お見合い成立しても話し合いに進まない、進んだとしてもお相手から先にお断りされる。なんでだろう・・・

その方とお話をするとすぐ分かりました。
「今まで話し合った人は本当に結婚したいのでしょうか?皆さん入籍や同居をゆっくりでいいという感じでペースが合わないんです」とおっしゃられていました。いえいえ、過去に話し合いした人で成婚してすでに入籍した人が数名いますよ?とお伝えすると「え!????」と。

お相手に寄り添っていなかった、話し合っていなかったのが原因でした。
自分には綿密な計画があり、それを相手に提案するのはいいですが、押し付けるばかりで相手の希望や計画を聞けてなかったんですよね。お相手からは「価値観が合いませんでした」や「結婚のイメージが違っていました」と当たり障りないお断りをされて。

そう、その方は自分のことばかり考えて、結婚は2人でするということを全く考えられていなかったのです。当たり前のことだと思うかもしれませんが、焦って婚活している人に結構当てはまることかもしれません。客観的に見たらわかるのに、自分ごとになると全く分からなくなるものなのです。

自分の結婚のイメージを持つこと、自己分析が婚活で一番重要です。
ただ、そのイメージ通り100%進むことはありません。1人じゃなく2人で進めていくからです。相手が変わると相手ごとにペースも変わります。

ちょっと焦ってたかも!?と思った人は、一度目の前の相手としっかり向き合ってくださいね。

代表中村
著者:代表中村
恋愛結婚に違和感がある皆様に、友情結婚が新たな選択肢になるよう日々情報を発信しています。少しでも興味がある方は一度ご相談にお越しください。

キーワード検索

カテゴリー検索

無料で相談無料で相談
無料入会相談予約はこちら

無料入会相談では、当サービスのご説明とお客様のご要望を伺います。

12月25日(水)までにご入会手続きされた方に限り、
入会費用最大50%OFF!無料相談予約