「結婚≠恋愛」悪しき固定概念

「結婚≠恋愛」悪しき固定概念

こんにちは、カラーズスタッフのケンです。
友情結婚活動をしていく中でいろいろなことに悩んでいる人は多いと思います。そりゃそうです。だって多くの人が初めてやることなんですもん。

誰だって初めてのことには戸惑い、やり方がわからないながらも、一歩ずつ進んでいくしかないんです。
僕も偉そうにブログなんか書いていますが、少しだけ皆さんよりも友情結婚という市場に長くいて、いろいろな人の意見や状況、自分のことなどを発信させていただいているだけで、こうやって書いていることも正解かどうかわからないし、古い記事を読んだら、今はこう思っていないってこともあるかもしれません。

それは、自分が変わった=成長ってことで前向きにとらえていきたいと思います。

そんな中、相手を選ぶ基準についてはやはり悩んでいる人が多いようですので、そこについて書いてみたいと思います。

◆友情結婚に恋愛感情を求める?

今までゲイ活動をしてきた人に多いようなのですが

「恋愛感情のない相手を選ぶといわれてもよくわからない」

そんなことを言っている人が何人もいるようです。
友情結婚ってなんだと思っているんですかね?
例えば友達を選ぶときの基準は何ですか?
恋愛感情がないひととは友達にもなれないのでしょうか?
まぁ~生理的に無理な人とは友達にもなりたくないと思いますので、少なくても友達にも「好意」を持っていることになると思いますが。

結婚という言葉に惑わされているのかもしれませんが、友情結婚に関しては、「結婚≠恋愛」が基本だと思います。恋愛結婚でも「恋愛と結婚は別」と既婚者は言ってますよね。

恋愛感情のない人と結婚なんてできないという人がいらっしゃいましたら、カラーズでの活動はなかなか難しいと思いますが、ご希望があればあなたに合う人が見つかるまで頑張りましょう。砂漠のダイアを探すような大変な作業だと思いますが。。。

◆やっぱり婚活って就活に似ている

友情結婚の活動って、やっぱり就職活動に似ているなと思うんです。

就活は、自分が描いている未来に向けて
条件に合った会社を探して、100%条件が合う会社はなかなかないけど、条件をすり合わせて面接⇒入社した後も、自分のキャリアアップのために頑張る。

婚活は、自分が求めている未来(結婚生活)に向けて
条件にあった人を探して、100%条件が合う人はなかなかいないけど、条件をすり合わせて成婚⇒結婚した後も日々の生活の中で話し合い。

ただ、この条件の中に、「恋愛相手のような」を相手に求めているのであれば、恋愛できるような相手を探すしかないですよね。

そして、僕がよく言っていることですが「恋愛相手のような」ってすごく曖昧な言葉ですね。恋愛相手に対して持っているイメージは十人十色です。あなたのイメージは相手のイメージと合致することは絶対にないです。

◆夢見がちなのは男性に多い傾向

恋愛という言葉を使ってくるのは男性に多い傾向があります。良くも悪くもゲイ男性は夢見がちな方が多いです。

一緒にいるなら好きな人がいい
好きな人=今まで恋愛関係にあった人or好きになった人
だから結婚するなら恋愛相手のような人

「好き」という言葉の先にあるのは恋愛だけなんですね。
ボキャブラリーが貧困で驚きを隠せません。

個人的には、友情結婚に「恋愛感情」を持ち込むと揉めることばかりだと思います。感情的になることは良い面もありますが、壊れるときは憎悪に変わります。そうなったら友情結婚なんてリスクしかないですから。

友情結婚をするなら、相手のことを「好き」と思えることは大切だと思います。しかしそれは「恋愛」的な好きではなく、人として好きとかそういうたぐいのものなんじゃないかと思うんです。

そんな基準で人を見たことがないという人は、自分の周りにいる友達や同僚など一緒にいて楽しいと思う人を見まわしてみてください。その人たちとつるんでいるということは、何か自分にとって「好意」を持てる部分があるはずです。

もしそれでもわからない人は、ちょっと自分の人生を見直したほうがいいかもしれません。婚活どころではない気がしますよ。

◆逆の立場で女性の意見

逆の立場で女性の意見として「私には興味がなさそう」「ゲイの人って結局女性に冷たい」なんてものもよく聞かれますが、勘違いにもほどがあります。

今まで書いてきた通り、男性は好きか嫌いかで相手も見ていることが多いです。それは恋愛的な意味ではなくても、この人は一緒にいて自分が気持ちいい(いやらしい意味ではない)かどうかを考えています。

そういう目で見られていると思うと「気持ち悪い」とか言うのに、自分に興味ないとか冷たいとか言っている女性は、どうしてほしいんですかね??

そもそもあなたは男性に興味を持てましたか?優しくすることができましたか?
求めてばかりでは活動は先に進みませんよ。

あぁ~。また女性に嫌われることを書いてしまった。
基本的には女性に比べると男性は考え方が子供っぽい場合が多いです。婚活は女性が主導権を握ったほうがうまくいくという統計もあるそうですので、自分に興味なさそう・・・なんて言っていないで、自分が興味あるならグイグイいってみてはいかがでしょう?幸せの神様は前髪しかないみたいですしねw

さて、また女性に嫌われるような記事を書いてしまいました。
僕、女性が嫌いなんてことはないんですよ。男か女かではなく「個人」を見ているので(恋愛以外は)

ということで皆様活動頑張りましょう!

ケン
著者:ケン
ゲイで友情結婚中。カラーズ設立メンバー

キーワード検索

カテゴリー検索

作者別検索

無料で相談無料で相談
無料入会相談予約はこちら

無料入会相談では、当サービスのご説明とお客様のご要望を伺います。

11月30日(月)までにご入会手続きされた方に限り、
入会費用最大50%OFF!無料相談予約