久々の合同懇親会

遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

元旦から衝撃的な出来事が起こり、さらに翌日も…翌日も。。。
何が起こるかわからない毎日ですので、悔いのないように生きていきたいなと再確認する正月でした。

今回は、12月に実施したCFC懇親会について書きたいと思います。
いろいろとあり、全体での開催が久しぶりとなってしまいましたが、やはり集まると楽しく、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

安心かつ効率良く友情結婚相手を探せる
カラーズに入会相談を申し込む

そもそもCFCとは

何度も書いているかもしれないですが、そもそもCFCとは「カラーズファミリークラブ」の略称で、カラーズを卒業した会員様が登録できるサークルのようなものです。

結婚相手を見つけるための婚活をサポートするのがカラーズですが、実際にはそこからの婚活(結婚~その後)の方が遥かに永くて、悩むことも多いはずです。
そんな時、同じような状況の方や、その状況を乗り越えてきた人の話が聞けたり相談できたりできる場所があるのはきっとプラスだと思い始めた集まりです。

カラーズに入会する際に必要な書類を提出している、素性がある程度はっきりしている人の集まりという事で、警戒心の高い友情結婚検討者にも参加しやすい回になればと思っています。

カラーズ創設当時からやっているので、古参のメンバーもいますが、成婚したばかりの方から、幅広く参加していただき、それぞれのステータスでの悩みや相談、実体験の話などができるので、とても有意義な会になっているかなと思っています。

基本的には、参加していただいているメンバーの交流のためのサークルとなりますので、参加者同士がやり取りをしていただければと思いますが、それぞれの面識がない状態でのやり取りはさすがに難しいだろうという事で、年に数回の懇親会を企画させていただいております。
最近では、そこからつながったメンバーや、状況別の懇親会などを積極的に実施しているメンバーもいるので、もし希望があるけどなかなか思い切れないなどの方がいたら何なりとご相談ください。

懇親会の雰囲気

懇親会は男女別で実施しています。
実施方法には賛否あるのですが、参加者の中にはお見合いや話し合いなどでかかわったけど成婚には至らなかった成婚者の方がいらっしゃいます。
基本的には、遺恨を残すような終了の仕方はしていないと思いますが、場合によってはあまり会いたくない(同じ空間はなんだか微妙)という方もいらっしゃるのではないかという配慮のものと実施方法となります。
もちろん、男女間の行き来はしていただいても問題ないのですが、それぞれの話が楽しいからか、行き来する人が毎回少ないというのが実情ですね。

私は男子部屋の方に参加していましたが、いろいろな方がいてとても楽しかったです。
相手の両親への挨拶を済ませた人や、これから挨拶を予定している人。もう子供がいて子育てを頑張っている人や、引越しを計画している人。友情結婚をしている人との集まりを心待ちにしていた人など、年齢もステータスも違った皆さんですが、悩みや相談したいことは似たようなものだったりします。
※女子部屋の話題は別途リエさんがブログを書いています。

何年も会員様や懇親会で皆さんの話を聞いていますが、悩んでいることは「友情結婚ならでは」の事でない場合が多いです。いわゆる恋愛結婚でも同様のことを悩んでるだろうなって思うことばかりですね。
例えば、両親との挨拶の時の服装だったりお店の選び方だったり。会話の内容やこれはしておいた方が良いことってあります?みたいな感じ。

もちろん自分にも友情結婚と関係ない友達はいるんだけど、相談していいのか?自分が特別なのか?って悩んでしまってなんとなく相談できないんですよね。
その気持ちもよくわかるし、CFCのメンバーなら程よい距離感で相談しやすいんですよね。そういうところが面白い関係性だなって思います。

友情結婚活動をしている同性に会える場所

CFCをやっていて特に感じるのは、カラーズで活動していても同性に会えることは基本的にないんですよね。
なので、懇親会で初めて友情結婚活動をしている同性に出会うって人は多いんです。さらに言うと、懇親会で初めて自分と同じセクシャリティの人に会うという人も少なくありません。
これってなんかすごいことだよなって思ったりしています。

ノンセクシャルやAセクシャルの方は、そもそも出会える場所も少ないので、懇親会などで意気投合して、友達になるなんて言うのもあるようです。
ゲイのメンバーも、ゲイ友がいたとしても友情結婚のことは伝えられないと思っている人が多いので、CFCメンバーであれば、同様の状況であるため楽に付き合えるなんて言う人もいたりします。

実際に、年齢や家が近い人通しが仲良くしていたり、カップルで家を行き来したりしているという話を聞くと、カラーズとして活動をしてきてよかったなと思える瞬間ですね。

もちろんカラーズを卒業したら、そういった非日常とはかかわりを持ちたくない人もいらっしゃると思います。それはそれでもちろん問題ないと思いますし、考え方は人それぞれです。

全体の懇親会では、状況や考え方・年齢や背景の違いに関係なく皆さんに声をかけていろいろな人が参加していますので、中には居心地が悪いと感じる人もいるかもしれません。
もしそう感じることがあって、でも同様の人とのつながりが欲しいと思う場合は、是非発起人となって集まりを企画してみてください。
自分が希望しているライフスタイルを獲得するためには、カラーズに入会したときのように、自分から一歩踏み出すことも必要だと思います。
一緒に一歩踏み出したい方は、いつでもご相談くださいw

でわでわ

安心かつ効率良く友情結婚相手を探せる
カラーズに入会相談を申し込む
ケン
著者:ケン

ゲイで友情結婚経験者。主に成婚後の会員様のコミュニティーサポートを行っております。自分が経験者であること、成婚者のコミュニティーでの情報などを加味して、会員の皆さんから、活動中の悩みだけでなく、結婚後の実状などについてもご相談を受けています。

記事を検索する

下三角
下三角