友情結婚の掲示板が荒れているらしい・・・

先日入会相談に参加された男性が
「最近掲示板が荒れてて・・・活動できないから、カラーズでと思って」とおっしゃられていたので、久しぶりに友情結婚の掲示板を幾つか見てみました。

荒れてますね!!怖い・・・

まだ活動したことがない人が見たら、友情結婚のイメージ酷いだろうなぁ、と少し残念になりました。

こういうのが怖い!と思った人へ、カラーズの宣伝になりますが・・・カラーズが掲示板やSNSの活動と違うお勧め3つのポイントをお話しさせてください。
1)活動が難しい方はご入会をお断り
2)男女共に経済的に自立されている会員様
3)情報が嘘ではない

1)活動が難しい方はご入会をお断りします。

カラーズにご入会している会員様は、必要書類を提出され対面での面談を行い、入会審査をクリアされた方のみです。
入会を検討するために、まず私中村が行っている無料入会相談に参加していただきます。残念なことにこの入会相談でご入会をお断りする方はいらっしゃいます。

お断り理由は様々ですが、
・安心して会員様同士をご紹介できないような人
・ご入会いただいてもご紹介することもできない人
細かい理由は人それぞれですが、大まかに言うと相談所での活動があっていない人ということになります。

誰でも入会することができるわけではないので、入会基準をクリアした会員様のみなので安心してそして効率よく活動ができるのが結婚相談所です。

2)男女共に経済的に自立されている会員様

結婚相談所の料金体系は基本的に男女共通です。カラーズも入会費用は現在(2018年10月時点)年齢と性別でキャンペーンを行っていますが、他は全部男女共通です。
カラーズで一番高い費用は成婚費の30万です。
ということは、男女共にこの費用を払える会員様です。

お仕事をされていない人、ローンを組まないと費用が払えないような人は、カラーズではご入会をお断りします。

友情結婚活動を他でしていてカラーズにご相談に来られる男性でよく聞くのが、最初から専業主婦目当ての女性が多かった、というようなことを言われます。
カラーズでは逆にこういう女性はなかなかいません。
「出産して仕事の両立が厳しくなったら相談できるような人がいい」というような方はもちろんいらっしゃいますし、女性は出産すると働きたくても働けないというのが今の日本なので、この考えは当たり前です。
ただ、最初から子供がいるいないに関わらず、ただ仕事を辞めたいということで婚活をする人は、選ばれないと思います。
ここ数年、恋愛結婚でも共働き世帯の方が多いのです。

一般の婚活でも、変わってきました。
一昔は、女性は仕事をしていなくても、低収入でも若い女性は誰でも出会いがありました。それが今や、仕事をしていない、収入が極端に少ない人は、選ばれない傾向になってきました。男性も女性の自立を求めている人が多いのです。もちろん中には、”仕事を辞めて家庭を守って欲しい”と今でも思われている男性はいらっしゃいますが、一般の婚活も友情結婚の婚活も少数派だということです。

3)情報が嘘ではない

身分証明書
独身証明書
年収証明書
学歴証明書
お写真
人によってはブライダルチェックの検査結果

を確認させていただいているので、プロフィールの中の年齢、未婚、年収、学歴は絶対本当のことで嘘はないです。他のプロフィールの内容は、証明の仕様がないですが、虚偽はないことに承諾していただき、一つずつ対面で確認させていただきご入会していただいております。

他の無料の活動をしていて会ってから痛い目にあった、という人からよく聞くのが、このようなことです。
・未婚じゃなかった(離婚予定だけどまだ先のようなこと)
・身長や体型が全然違った
・仕事をしていなかった
・セクシャリティに対して散々言われた

カラーズではないです!プロフィールの人と全然違うじゃん!みたいなことはないです。

結婚相談所の活動が誰でも合うというわけではないですが、興味がある方は一度ご相談にお越しください。
友情結婚活動方法のご紹介記事も参考にしてみてください>>

友情結婚の婚活方法いろいろ

カラーズ代表中村
著者:カラーズ代表中村
恋愛結婚に違和感がある皆様に、友情結婚が新たな選択肢になるよう日々情報を発信しています。少しでも興味がある方は一度ご相談にお越しください。
入会相談ご予約の方に限り、入会費最大50%OFF! ※ 2018年11月30日(金)まで
入会費が今だけ 最大50%OFF!
※ 2018年11月30日(金)まで