成婚ストーリーアップ!同性パートナーがいて異性と結婚したい方へ

今月成婚された男性が成婚ストーリーにご協力くださいました。
「入会にあたって、パートナーがいるけど大丈夫だろうか…という心配があったので、そういう心配がある方のためにパートナーとの話をほんの気持ち多めに書いてみました。」

とパートナーさんについても少しお話くださいました。

「同性のパートナーとずっと一緒にいたい、でも異性とも結婚したい」という方は友情結婚が選択肢に入ると思います。カラーズで結婚される1〜2割の会員様が同性のパートナーがいらっしゃって、異性と結婚されています。

new!成婚ストーリーはこちら↓

同性のパートナーがいますが、子供が欲しい、動くなら今だ

パートナーがいない人は「結婚相手もパートナーがいない人がいい」と言う傾向にはありますが、「気にしないです。逆にいてくれた方が安心します」という人もいます。比率で言うと半々ぐらいかな?という感じです。

今回ご成婚されたお二人とは別の成婚者様なのですが、
先日、同性のパートナーがいるゲイ男性と結婚したアセクシャル女性とお話しができたのですが、彼女がなぜパートナーがいる旦那様を選んだのか、その理由になるほど〜と思いました。あくまでも彼女の考えではありますが、少し分かる気もします。
彼女曰く、
「カラーズでは、性的関係がない結婚相手を探している場所だとは分かっているのですが、私はやはりそれが不安でした。ゲイの男性でも、過去に女性に恋愛感情を抱いたことがあるという人もいるし、性行為もしたこともあるという人もいます。ノンセクシャル、アセクシャルだという男性も、結婚生活の中で自分に性的行為を絶対求めないという保証もあるかというと不安でした。
だから、パートナーがいる旦那様だと絶対私にその感情を向けられないのでとっても安心だと思いましたし、実際一緒に生活をしていても安心です。」 とおっしゃられていました。

実際に、今までゲイの男性が話し合い相手の女性に恋愛のような感情を抱いてしまったという人もいらっしゃいました。
セクシャリティってあくまでも自認ですし、波があるという人も多いです。人の感情なんてどうなるか分からないのはみんな同じですよね。だからこそ、感情や相性で相手を選ぶのではなく、なぜ結婚したいのか、結婚の目的や目指していることが何なのかがとても大切だと思います。
ぜひそういったことを、実際に活動して結婚相手を見つけた経験者から学んでいただければと思います。

代表中村
著者:代表中村
恋愛結婚に違和感がある皆様に、友情結婚が新たな選択肢になるよう日々情報を発信しています。少しでも興味がある方は一度ご相談にお越しください。

キーワード検索

カテゴリー検索

無料で相談無料で相談
無料入会相談予約はこちら

無料入会相談では、当サービスのご説明とお客様のご要望を伺います。

12月25日(水)までにご入会手続きされた方に限り、
入会費用最大50%OFF!無料相談予約