祝♡46組目ご成婚カップル誕生~九州と関西在住の遠距離~地方の活動

今月も新たなご成婚カップルが誕生しました!

九州と関西在住の遠距離のお二人です。男性は30代前半17ヶ月間の活動、女性は20代後半8ヶ月間の活動期間でした。
お二人とも入会時面談以来お会いできていないので、ぜひ関東にお越しになる時などあればぜひお会いできればと願っております。

遠距離カップルが誕生したということで、関東在住以外の方で友情結婚を希望されている方に参考になればと、よくいただく質問をもとにご紹介できればと思います。長いですが、関東圏外在住で婚活に不安がある方は是非読んでみてください。

①関東圏外ですが、結婚できますか??
②オフィスにはどのくらい行かないといけませんか?
③お見合いはどのように(どこで)しますか?
④話し合い期間中の遠距離の二人ってどうしていますか?
⑤関東の方と比較した時に大変なことは?
⑥結婚するとき、二人の出会いを周囲にどのように説明しますか?

①関東圏外ですが、結婚できますか??

まず、関東在住と関東以外の人を場所だけで比較した時に、どちらが活動しやすいかというと関東です。なぜなら婚活者の母数が多いからです。
ただ、地域ももちろん重要ですが他の様々な条件が組み合わさってくるので、一概に関東以外は婚活が難しいとは言えません。

カラーズの数字で検証すると、2018年9月までの時点で、
成婚男性は46人中17人が関東圏外です。男性成婚者の中で36%が関東圏外となります。
女性は46人中14人が関東圏外で女性成婚者の中で30%が関東圏外です。
今まで関東圏外の会員数は全体の25%ぐらいなので、こうしてみるとカラーズのご成婚者は関東以外の会員の成婚率の方が若干高いという結果になります!

ご縁があるかどうかわからないけど可能性にかけよう!と前向きに行動される方、そして出会える人数が関東に比べて少ないので、一回一回のご紹介を大切にされる方が多いのかもしれないです。ご成婚された方も、「近くて会えるからとりあえず会う」ではなく「お金も時間も調整してあってるからしっかり会わねば!」と活動されている傾向にあるので、ついてくる成果も違いますよね。

②オフィスにはどのくらい行かないといけませんか?

活動前に対面での面談を必須としておりますので、活動前の入会時面談は東京オフィスにお越しいただきます。平日も週末も調整可能、90分ぐらいお時間頂戴します。ですので関東以外の方でなかなか東京に来れない方は、最初の中村との無料入会相談はスカイプで行うことをお勧めします。スカイプではこちらの画像を見ていただきながら資料を使ってお話しさせていただきますので、対面となるべく同じように行っております。

このように、必ず東京オフィスにお越しいただくのは1回のみです。ご成婚まで1回しかお会いできていない会員様も少なくありません。
カラーズでの活動期間中のやり取りは基本全てメールです。そして1ヶ月に1度無料で面談が可能ですが、遠方の方やすぐオフィスに来れない方はお電話でするケースが多いです。

③お見合いはどのようにしますか?

お二人の状況をお伺いしながらセッティングします。

・関東(主に東京)でお見合いする場合
関東の方とお見合いをする場合は、関東圏外の方が関東に来て東京でお見合いすることが多いです。主な理由は2点。
1点目は、もし調整ができたら同日か2日連続(1泊前提で)でお見合いを数組セッティングできるかもしれないからです。
2点目は、関東の方は関東同士でお見合いができるので、わざわざ地方に出向かなくてもいいので、来てくれない人より行っていいですよ、というスタンスのほうがお見合い成立は高いからです。

・二人の中間地点
例えば、関東と関西の方なら間をとって名古屋ですることもあります。これは関東の方が出向いてもいいですよ、とおっしゃっていただけた時にそのようにセッティングすることが多いです。
関東圏外同士で比較的近い場合、例えば名古屋と神戸在住の方だったら京都で行ったりします。臨機応変に、あとはお見合いに適している場所があるか、というところも重要です。
飛行機移動が必要な場合、中間地点というのは逆にもったいないのでないので、新幹線やバス移動の場合のみ中間地点が多いです。

・地元で
関東の方でもそれ以外でも、お相手の所まで行っていいですよ、とおしゃっていただく方も多いです。例えば出張があるので、旅行のタイミングがあって、という場合そのようにセッティングすることがあります。良いタイミングで出張があるのでというケースはいいのですが、例えば関東の人がわざわざ自分だけのお見合いで田舎に来てもらってお見合いした場合。過去にされた方でこのように言われていたので、今はあまりオススメしておりませんが、「2回目に進むことをお断りしたかったけど、わざわざこちらに来てもらったのでお断りしにくい」と思う方もいるようです。だったら自分が率先して出向いたほうが良い!と思われるようですね。

④話し合い期間中の遠距離の二人ってどうしていますか?

カラーズHPの検索枠で「遠距離」>>と検索して、過去の遠距離ご成婚カップルの実例などをぜひ読んでみてください。皆様いろんな話し合いをされています。

特に決まりはありませんが、カラーズで遠距離の二人にオススメしているのは、
遠距離の場合、毎週会うのは難しいと思いますので、会えない週はスカイプやラインなどのテレビ通話を使って週に一回は話し合いを行いコミュニケーションを取ることをお勧めしています。(動画を使って顔を見ながらの方が良いです。)
そして最低月に一回は直接会うよう調整したほうが良いです。
メールや動画で冊子を使った具体的な話し合いを行い、会える時は交流を深めるための楽しい時間を過ごすことをお勧めしています。

成婚まで直接あったのは3回しかない、という二人から、10回以上会ったというカップルまでいます。二人が進めやすいやり方を二人で決めて進められています。

⑤関東の方と比較した時に大変なことは?

時間とお金です。お見合いや話し合いで移動が必要ということは、その分時間もお金もかかります。

⑥結婚するとき、二人の出会いを周囲にどのように説明しますか?

遠距離の二人は、お見合いと言われていることが多いように思います。遠距離の二人が出会う理由はこれが一番分かりやすいです。ただお見合いや結婚相談所ということ自体抵抗ある方は、別の事実を作られたりしています。
カラーズご成婚者の皆様が過去にどのように説明されていたか、こちらのブログでご紹介しておりますので参考にしてみてください。

二人の出会いは周囲にどう説明しますか?

 

その他にご質問、きになることなどございましたらいつでもご連絡ください!

 

カラーズ代表中村
著者:カラーズ代表中村
恋愛結婚に違和感がある皆様に、友情結婚が新たな選択肢になるよう日々情報を発信しています。少しでも興味がある方は一度ご相談にお越しください。
入会相談ご予約の方に限り、入会費最大50%OFF! ※ 2018年11月30日(金)まで
入会費が今だけ 最大50%OFF!
※ 2018年11月30日(金)まで